たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 とらや 分店

 いわゆる白河ラーメンと呼ばれるラーメン店のなかで、これまでいただいた(あまり多くない)経験から、その中で一番スープが旨いというか、個人的好みにぴったりなお店が、こちらのとらや分店さん。といってもだいぶ前に一度いただいただけなのですが、その時の味が忘れられず、この日、久方ぶりにお伺いしました。

チャーシューワンタンメン 1100円 + 半熟味付玉子 100円
チャーシューワンタンメン 1100円 + 半熟味付玉子 100円
 それでいただいたのが、久々だったので気合いを入れた訳ではないのですが、お店一番の高額メニューのうちの一つなこちら。で、早速そのスープを一口啜れば、「そうそう!」とかつての記憶が甦ります。個人的な感覚だと白河系のお店のスープって生醤油がその味の中で一番印象に残るところが多いのですが、こちらのはそうは感じず、口に含んで、そして味わって、更に飲み込んで一番印象に残るのは、豊かな動物系の旨味というか、肉、そして脂由来と思われる甘味。確かに白河というかとら系らしく醤油もそれなりに効いてはいるのですが、個人的な印象だとそうなんですよね。当然、手打ちの麺も良い食感ですし、これでもかと入るチャーシューの肉感もバッチリですし、ワンタンもこちらのは一般的な白河系のお店よりもちょっとだけ食べ応えがあってこれもまたなかなかですし、追加の半熟味玉も良い塩梅なのですが、それらのアイテムたちを美味しくいただけるのも、このスープあってと言っては言い過ぎでしょうか?それと今回、確か前回の時にはなかったと思うのですが、薬味として生タマネギが別添えで提供されました。で、、これがまたスープとバッチリなマッチング。っていうか、更にスープの味をグレードアップしてくれました。

ワンタンメン 850円
ワンタンメン 850円
 こちらは、同行者がいただいたもの。で、同行者も「美味しい」と申しておりました。

 というわけで、大変満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成26年6月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ