たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

第96回 全国高校サッカー選手権大会 2回戦 三重 対 矢板中央 【平成30年1月2日・NACK5スタジアム大宮】

キックオフ

 冬の風物詩ともなっている、全国高校サッカー選手権。今年行われる第96回大会では、その2回戦は、1月2日に首都圏の各サッカー場で行われることになっていたのですが、丁度この日、別の有事で上京する予定があったので、その帰り道大宮で途中下車して、地元栃木県代表の矢板中央高校の試合を観ることに。個人的には栃木県予選の決勝戦くらいは見たことがあったのですが、本戦は初めてだったりします。


全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 [決勝ラウンド]第2節 【平成29年11月25日・ゼットエーオリプリスタジアム】

ゼットエーオリプリスタジアムに掲げられた大会横断幕

 先日、「世界一過酷な大会」こと、『全国地域サッカーチャンピオンズリーグ』の予選リーグにあたる1次ラウンドが、宇都宮市の栃木県グリーンスタジアムで行われた際、その2日目を観戦してきたのですが、今度はその決勝ラウンドが、千葉県市原市のゼットエーオリプリスタジアム(旧称:市原臨海競技場)で行われたので、今回もその2日目を観戦してきました。


全国地域サッカーチャンピオンズリーグ2017 [1次ラウンド]第2節 【平成29年11月11日・栃木県グリーンスタジアム】

松江シティFC 対 サウルコス福井 キックオフ!

 日本には、「世界一過酷な大会」と呼ばれるサッカーの大会があるのをご存じでしょうか?

 それが、1977年に開始され、現在は毎年11月に行われている『全国地域サッカーチャンピオンズリーグ』。全国に9つある社会人の地域リーグの優勝チームと、別に行われる『全国社会人サッカー選手権大会』(トーナメント方式)の上位チームなど全12チームで争われ、予選に当たる1次ラウンドが12チームを3グループに分けた4チームの総当たり戦を連続3日間で、そしてその2週間後に各グループの1位3チームと2位のうち最上位の1チームの計4チームの総当たり戦を連続3日間で行って優勝から4位を決定するというもの。その1次ラウンドが、今年は宇都宮市の栃木県グリーンスタジアムで行われるというので、観戦してまいりました。


2017 JFL セカンドステージ第6節 Honda FC 対 東京武蔵野シティFC 【平成29年8月26日・Honda都田サッカー場】

試合中の様子

 (平成29年)8月26日、家人と静岡県浜松市にあるスズキ歴史館(バイクと自動車の「スズキ」が運営している博物館)を観に行くことになったのですが、浜松市にはJFL(日本フットボールリーグ)所属、Honda FCのホームスタジアムであるHonda都田サッカー場(以下、都田)が。で、ちょいと調べてみたところ、なんと都合の良いことにその日の夜、そこでHonda FCと東京武蔵野シティFCの試合があるではありませんか。なので、5年ぶりに都田にお伺いすることにしました。


2017 JFL セカンドステージ第1節 流経大ドラゴンズ竜ヶ崎 対 ホンダロックSC 【平成29年7月8日・竜ヶ崎市陸上競技場たつのこフィールド】

試合終了後の握手

 前の記事で書いたとある用事というのが、このサッカーの試合の観戦。個人的には、実に約5年ぶりのサッカー生観戦となりました。


このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

04 2018/05 06
S M T W T F S
3 5
7 9 11
13 15 18
20 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ