たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

新メインマシン作成記(ASRock DeskMini A300 と AMD Ryzen 5 2400G)

新メインマシン

 今使っているメインPCは、以前記事にしたとおり、約4年前の夏に組んだもの。その際、電源の初期不良によってマザーボードが逝ってしまったり、さらには交換したマザーボードも私の不注意からUSB3.0内部コネクタが使用不能になってしまったりと、わりといわく付きだったりするのですが、それ以降は特に問題なく使ってきたところに、先月くらいから、ハードウェアに起因すると思しきトラブルが、たまに出るようになってしまったんですよね。そうなるといつ致命的不具合が出てもおかしくないし、ちょうど夏のボーナスも出たので、とりあえずメインPCを更新してしまうことに。現行機もファンが五月蝿い以外は不満がなかったのでできればもう少し使い続けたかったし、我が家的には(Windows 7の頃に元々は私のメインPCとして組んだ)家人のPCを更新するのが急務だったのですが、やむを得ずということで……。


ネットブックの受難とウィンドウズタブレット購入

今回購入したタブレットPC

 私が外出時や布団の中で使っているのが、平成24年(2012年)に購入した、今となってはすっかりと廃れてしまったネットブック(低スペックノートPC)。買ってすぐメモリを増設したり、その後HDDが逝ってしまった時にSSDに換装したりして愛用してきたのですが…。


悲しみのUSB3.0内部コネクタ (我が家のPC動向 平成27年夏編 追記)

 ここでまた時間軸を2月から現在というか9月はじめに戻してのPCネタなのですが、私のメインマシンは、以前記事にしたように、今年の7月末から8月はじめにかけて組んだもの。それから約1ヶ月間、Windows8.1にも徐々に慣れ、トラブルもなく快適に使っていたのですが、そんなある日、フロントUSB3.0ポートを初めて使ってみたところ(ちなみに、それまでは内蔵カードリーダーに付いているUSB2.0ポートを使っていた。)、ウンともスンとも言いません。試しに、電気スタンド代わりに使っているUSBライトを指してみると点灯はするので、通電はしている模様。じゃあ、きちんとコネクターが刺さっていないのかと思ってケースのふたを開けでコネクタをグイっと押し込んだところ、何かがマザーボードからポロっと落ちたような音が。


新自作機とUbuntu (我が家のPC動向 平成27年夏編) その2

 前の記事から続くパソコンネタなのですが、今回は、サブマシンとして手直しした、かつてのメインマシンと、相方の元に行くこととなったこれまでのメインマシンについて。


新自作機とUbuntu (我が家のPC動向 平成27年夏編) その1

 前の記事までは、今年1月の頃の話を記事にしていた、ここでいきなり、ここ1ヶ月くらいの間の話を。

 自宅で使っているデスクトップPCについては一昨年の冬に記事にしたとおりなのですが、私が使っているものは元々平成23年の冬に、相方のは元々平成21年の冬に組んだものでした。(その後ちょいちょい弄ってはありますが。)PCの性能向上については一頃よりもだいぶ落ち着いたこともあり、まだ使えないことはないのですが、このところ細かいトラブルや不満が出ていたこともあり、また他にも色々と思うところがあって、タイトルのとおり新たなマシンを組むことにしました。


このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 5 7 9
11 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ