たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 味一番

 土曜日だったこの日。午前中、さくら市で所用を済ませた後、昼は外食することは決まっていたものの、どこでいただくか決まらぬまま、さくら市から矢板市へと移動。そこで思い浮かんだのが、以前一度お伺いしたことがあったこちらのお店。同行者は麻婆ラーメンが結構好きなのですが、確かここなら、それがメニューの中にあったかと。それで店内は、土曜日の所為か、働く男達とオフの男達が半々といったところでしょうか?満席で更に出前の注文が入る中、厨房から響く大将のビシバシとした指示であまり待つことなく注文の品が登場しました。

Aセット(ラーメン) 800円
Aセット(ラーメン) 800円
 そんな中、私がいただいたのが、ラーメンor味噌ラーメンor豚骨ラーメンと半チャーハンの組み合わせであるAセット。まずはラーメンですが、スープは出汁の感じとか味付けとか、どれもビシッと濃いめの味。何ていうか、キャラクターがハッキリしてて良いですね。で、細めのチュルっとした麺を啜り込む度に、その味がビシバシと口の中に入ってきます。またチャーシューは懐かしいミシっと系。メンマも懐かしい感じで、ナルトが載っているのが、湖心的にはポイント高いです。それとチャーハンは、デフォルトでコショウが効いている感じ。こちらもキャラクターがハッキリしてますね。食感はパラパラではなくモッチリ系。具は玉子にナルト、ネギとチャーシューの他、縁が赤いハムがわりとたっぷりと入り、これが独特の風味をプラスしていました。

麻婆麺 800円
麻婆麺 800円
 こちらは、予定どおり同行者がいただいたもの。例によって少々味見させて貰ったのですが、メインの麻婆が結構個性的。個人的には、学校給食で出たというか、日本的な甘口でニラの入ったものを思い出したのですが、そこに豆板醤がビシっと効きかされていて、辛味も結構ありますね。あと、お酢入れるとまた味が変わって良かったです。

 というわけで、どれも美味しくいただいたのですが、前回いただいた酸辣湯麺と合わせて、こちらのお店の個性がよくわかった気がしました。あとは、どんどんと他のメニューも試して、それがこちらのお店ではどうなるのか味わってみたいです。ごちそうさまでした。

平成29年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ