たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県大田原市 阿Q 大田原店

 この日は、夕食をいただくお店を探しつつ、相方と国道4号線から野崎街道をクルマで走っていたのですが、そんな時、何故か頭に思い浮かんだのがこちらのお店。それにしても、夜の部が始まってからさほど時間が経っていなかった筈なのに、店内は(開放されている部分の)席がほぼ埋まっていました。

生姜みそラーメン 750円
生姜みそラーメン 750円
 それでいただいたのが、だいぶ前に一度いただいたことがあるこちらの品。その時は壁に貼られた新登場メニューだったと思うのですが、現在は冬季限定とはいえレギュラーメニューになっているんですね。で、登場すると、判っていたこととはいえ大きな丼に毎回笑ってしまうのですが、早速スープからいってみたところ、味が濃いめというか明確に濃く、またそうは見えないけども実はコッテリしているところは前回の記憶のまま。ですが、前回感じた甘味が少なく感じたのですが、何分だいぶ前のことなので、記憶違いかもしれません。また麺は、お馴染みの自家製細麺。例によってたっぷりと埋蔵されています。そして具は、これまた大量の野菜と豚肉。ちなみに、満腹感を感じる前に麺も具もできる限り腹に収めたいのですが、野菜の中には歯応えがかなり残るものもあるので、噛んでるうちに早く満腹感が襲ってくる罠もあります。(だからこそ、個人的に阿Qさんの具沢山ラーメン類は、ご飯ものよりも完食難易度が高いと思っているんですが。)それと大量の生姜は、途中から混ぜ込むと味変出来ると思いきや、元々の味が強いのか劇的に変化する感じではない(個人的には強めのアクセント程度かと)のですが、いただいている途中から大量の汗をかき出したので、成分的にはかなり効いているようです。

チャーハン 800円
チャーハン 800円
 こちらは、相方がいただいたもの。相方的にこのところ定番化しているようで、今回もこれ一択という感じでした。で、少々味見させて貰ったところ、タレに漬け込まれた豚肉が良い仕事をしているのですが、チャーハンいただいて感想が「コッテリしている」というのはここだけかもしれません。(でも、旨いんだよなぁ。)

 というわけで、今回も美味しくいただくと共に、豪快というか腕白な料理を堪能させていただきました。ごちそうさまです。

平成29年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ