たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県大田原市 阿Q 大田原店

 大田原、西那須野、そしてかつては矢板にも有った、盛りが良くて有名なお店が『阿Q』なのですが、今回は大田原のお店にお伺い。何ていうか、たまにチャレンジしたくなってしまうんですよね。といっても、阿Q麺大盛りなどという無謀な挑戦では無く、普通盛りのを一人一品程度なのですが。

しょうが味噌ラーメン 700円
しょうが味噌ラーメン
 で、今回いただいたのが、最近?加わったメニューとおぼしきこちら。相変わらずの丼の大きさと、更にはレンゲに大量に盛ってあるおろし生姜に驚いたのですが、そういえばこちらで味噌ラーメンをいただくのは初めてだったような気がします。それでまずは、レンゲの生姜を端の方に下ろし、スープを一口いただいてみると、まろやかな味噌の味と、直接脂(油)は目視できないのにかなりのコッテリ感が。次に生姜を全体に混ぜていただいてみると、あれだけ大量のおろし生姜を混ぜ込んでも、あまりサッパリ方向には行かずというか、生姜風味がさほど目立たないのが凄いのですが、それでも、全体的に濃いめだけど旨い味ですね。そして麺は、こちらのラーメン類に共通と思われる中細の物がたっぷりと埋蔵。麺自体はわりと素直な味で好みなのですが、伸びるのが若干早い(量の多さもそれを加速させますし。)ので、食べ始めると即座に天地返しで水面上に引っ張り出してハフハフズルズルと。そして具は、これまたたっぷりの野菜類と挽肉を炒めた物が。ちなみに野菜は、タマネギとキャベツ、そしてモヤシと筍の占める割合が多く、他にネギやニラなども入っていました。

しょうが焼きカレーライス 800円
しょうが焼きカレーライス
 こちらは、同行者がいただいたというか、いただかせた物。こちらは最近?レギュラーメニュー化したようですね。で、カレーライス(しかもお皿が大きい)のご飯の上に、たっぷりの生姜焼きが載ってこれまた凄いボリューミー。そしてお味のほうですが、これがまたこちららしいというか、個人的に大田原の阿Qの味の特徴は、全体的に濃いめの味付けで、しかもコッテリしてて甘味が効き、更にはタマネギが大量に入っている事だと思っているのですが、生姜焼きもカレーもそれを全て兼ね備えた味というか。

 というわけで、どちらも始めは美味しくいただくのですが、さすがに最後の方は何とか食べきったという感じで。でも、ここ何回か、(スープまで含めて)完食出来ないでいたのが、今回は同行者の分も含めてきれいに完食できたので、達成感はハンパなかったです。(その後数時間のお腹の苦しさもハンパなかったですが。)ごちそうさまでした。

平成25年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ