たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 味一番

 昨年、矢板市の観光情報冊子を作るにあたって、市内のラーメン店の人気投票がネット上で行われたのですが、そこで第1位に輝いたのがこちらのお店。(ちなみに、件の冊子には順位は公表されておらず、上位のお店のラーメンが大きめの写真で掲載されているのみとなっています。)そのせいかどうかはわかりませんが、最近とちぎTVの番組内でも取り上げられたのを見たりしたので、今回、仕事で矢板に来たついでに初めてお伺いすることに。

 平日のお昼時ということもあって、店内はぱっと見「働く男」の人たちでほぼ満席。丁度片付いた席が1つあって、そちらに案内されると注文となるのですが、壁に貼られたお品書きは。今回は初めてということもあり、お店のお勧めで、件の冊子やTVでも紹介された品をいってみることにしました。

酸辣湯麺 750円
酸辣湯麺 750円
 それがこちらの酸辣湯麺。ちなみに、お店の方は「スーラー(タンメン)」と発音されていました。で、早速、トロミの付いたスープからいただいてみたところ、酸味と辛味がどちらもビシバシと。またその辛味は、コショウだけではなく唐辛子のパンチも効いていますね。それが、中細の縮れ麺を啜る度に一体となって口に入ってきて、「熱っ!でも旨っ!」という感じ。それから、スープにはニラやモヤシ、ニンジンに白菜、キクラゲなど豊富な野菜類と、豚肉、そして溶き卵と、具材もたっぷりと入って食べ応えも十分。ほんと、満足感のある一杯でした。

 というわけで、美味しくいただいたのですが、さすがは第1位を獲得したお店だったというか。またこちらの他にも、件の冊子に載っているお店で、未だお伺いしたことがないお店も多数ありましたので、これからもそれらのお店をまわってみたいと思います。ごちそうさまでした。

平成28年4月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ