たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 神田ラーメン 友喜 【県外移転】

 この日は、珍しくというか、最近行く機会に妙に恵まれている宇都宮への出張だったのですが、午前中で仕事を済ませ、帰る途中にラーをということで。それで今回お伺いしたのが、ちょっと前に買った某ラーメンWalkerや某もんみやに載っていたこちらのお店。実はこの日の出張は上司と一緒だったのですが、その方がコッテリ好きということもあり、前述の雑誌のなかで気になっていたそれ系のお店をチョイスした次第で。

のり玉ラーメン 900円 + ネギ
のり玉ラーメン 900円 + ネギ
 そこでいただいたのが、こちら。じつは、入口のところの券売機で「人気No.1」と書かれた「のり玉ラーメン」の食券を買った筈だったのですが、出てきたのは上にネギがトッピングされていたというか。でも、店員さんから直ぐにかつ丁寧に謝っていただいたので全然問題ないというか、むしろ、トッピングをオマケして貰った感があり逆に恐縮するというか。それでまずはスープからいただけば、のっけからかなりコッテリとした豚骨醤油がグワっと。こちらのお店って、いわゆる「家系」とは謳ってはいないのですが、印象としてはそれに近いというか。(こころなしか「豚」のダシが強い感じもしますが。)なので、卓上のニンニクとの相性は言わずもがな。途中から投入すれば、更に旨さが際立つというか。そして麺は、手もみによる捻れの入った、やや平べったい中太のもの。モチモチした食感が濃厚なスープと良く合いますね。そして具のチャーシューは、スモークされたもも肉と低温調理されたロースの2種類が入っているとのことですが、確かに片方はスモーキーな風味が香ばしく、また片方は柔らかくも歯応えを残した食感が良かったような気が。あと、味玉の味加減や黄身の具合も良い感じだし、海苔は相性抜群だし、多めのほうれん草も嬉しいし。更にはトッピングのネギも、辛味が良い感じでアクセントになっていました。

玉子かけご飯 300円
玉子かけご飯 300円
 こちらは、一緒にいただいたもの。玉子かけご飯って、ちょっと前には「TKG」なんて呼ばれ流行ったと思うのですが、個人的に大好きなんですよね。それでこちらのTKGですが、ただのTKGではなく、結構たっぷりな輪切りの白ネギと細切れのチャーシュー、そしてゴマ、更にはタレも掛かった状態で出てきました。それで全体を混ぜていただくと、タレの味が濃い気もしましたが、ネギの辛味と共に何ともパンチの効いたTKGという印象。ラーメンから海苔を一部移植したり、スープを混ぜてみたりして色々と堪能させていただきました。

 というわけで、どちらも美味しくいただいたのですが、今度はベーシックなラーメンと白米で、こちらの味を存分に味わってみたくなったというか。っていうか、このラーメンって、(TKGも悪くないのでかすが、)絶対に白米が合うと思うんですよね。ごちそうさまでした。

平成26年2月訪問

追記

 つい先日知ったのですが、こちらのお店は3月31日で閉店となり、その後東京に移転するのと事です。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ