たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 花の季さんの冬の名物といえば、ここ何年かは日光赤おろちという辛味噌ラーメンが推されている気がするのですが(個人的にも好きですけどね。)、それより前からあったのが、エビワンタン麺 and エビ皿ワンタン。それが提供開始されたという話を聞き、今回お伺いしてみることにしました。

エビワンタン麺 950円 + 極上半熟味付たまご 180円
エビワンタン麺 950円 + 極上半熟味付たまご 180円
 なのでいただくのは当然こちらの品なのですが、大粒のエビワンタンは、密度感の高い挽肉部分とプリっプリの海老の組み合わせが、何ともリッチ。食べ応えもあって、やっぱり美味しいですね。それ以外のラーメン部分は、ノーマルなラーメンとほぼ一緒だと思うのですが、やっぱりスープは、前回前々回お伺いした時と同様、さらっとライト目に感じるというか。ちなみに最後、スープを飲み干した時も、以前のように骨髄が残りませんでした。(たまたまですかね?)あと、久しぶりにいただいた極上半熟味付たまごなのですが、以前は卵自体の濃い味に負けないように、ちょいとばかり濃いめに感じた味加減が、今回いただいたのは個人的好みにジャストミートというか、何とも良い塩梅に感じました。少々お値段は張りますが、これなら追加する頻度が上がりそうです。

チェンピン 230円
チェンピン 230円
 こちらは、一緒にいただいたもの。先日行った台湾でも似たようなものをいただいてきたのですが、こちらのはやっぱりジューシーさがハンパないというか。でも油断して、スープを少々飛びちらせてしまったのは勿体なかったです。

メンマラーメン 820円
メンマラーメン 820円
 こちらは、同行者がいただいたもの。で、同行者もやっぱり、スープがライト目という感想でした。それと穂先メンマ1つ貰って久しぶりにいただいたのですが、やっぱり旨いですね。食感も柔らかくてグッドです。

 というわけで、美味しいエビワンタンで、迫り来る年の瀬を実感いたしました。ごちそうさまです。

平成27年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ