たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 中華そば みやこ家

 3回連続での訪問となるこちらなのですが、実は理由が。って言う程大層なものではないのですが、先日相方が「辛味噌ラーメンが食べたい」と言ってみの作さんでいただいた時、個人的にも元々好きであった辛味噌ラーメンをもう一度見直してみたくなったというか、もっと食べ歩いてみたくなったというか。で、ここ2回の訪問で、こちらにも辛味噌ラーメンがあるのは承知したので「もう一丁!」とばかりにお伺いしたというか。

辛味噌そば(激辛) 810円 + 味玉(サービス券利用につき無料
辛味噌そば(激辛) 810円 + 味玉(サービス券利用につき無料)
 というわけでいただくものは決まっているのですが、中辛と激辛が選べる辛さは当然激辛の方を。また、この前来た時にいただいたサービス券で味玉も追加しました。それでちょっとだけ待って登場したのですが、まずは、見るからに辛味の効いてそうなスープからいただくと、見た目どおりというか、期待を裏切らない辛さ。ですが、辛味はかなり強く感じるものの、ベースのスープの旨味成分が豊富な為、ちゃんと味わうこともできるというか。また味付けは、砂糖など調味料での意図的な甘味は(ほとんど)無いのですが、ベースのスープの風味・旨味が強いので味噌の味が前面に来ないというか、その所為か全体が良くまとまっているという印象です。そして麺は、中くらいの太さのもの。こちらのつけ麺の極太で歯応えが強いものと較べるとだいぶ食べやすい印象で、具のキャベツ、ニンジンにたっぷりのモヤシに、意外と主張するシイタケ、そしてホロっとする食感のチャーシューと良く絡むように感じました。

辛味噌そば(中辛) 810円
辛味噌そば(中辛) 810円
 こちらは、同行者がいただいたもの。写真だとそれ程違いがないように見えますが、実物はこちらの方が赤くなく、辛味もかなりマイルドです。

 そんなわけで美味しくいただいたのですが、その時は「確かに辛いけどそれ程では」などと思っていたものの、その後、身体的にはかなりのダメージというか。自覚は無かったのですが、体調的にはイマイチだったんですかね。(もっとも、最近歳と共に、辛味耐性が落ちているのは実感しているのですが…。)ごちそうさまです。

平成25年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ