たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

千葉県船橋市 下辰 (中山競馬場内)

 JRAの競馬は毎年、1月5日の「金杯」(中山競馬場の「中山金杯」と、京都競馬場「京都金杯」。)というレースで幕を開けるのですが、今回は、その金杯が行われる中山競馬場にお伺い。で、競馬場での朝食といえば、個人的にはそばだったりするのですが、今回も朝イチで入場後、とりあえず目に入ったこちらで朝食と相成りました。

天ぷらそば 610円
天ぷらそば 610円
 というわけでいただいたこちらの天ぷらそばなのですが、これがまた。つゆは、甘味と濃い口醤油が効いた濃い目の味付けで美味。やっぱり、こういうところのは味が濃くなくちゃあ気分が出ませんね。また蕎麦はそれほど歯応えはありませんが、味自体は悪くないです。そして何より、海老の天ぷらが揚げたてのようで、香ばしいのはもちろん、つゆが染みた部分とまだサクサク感が残っている部分の両方が楽しめて、大変よろしゅうございました。

 そんなわけで、大変美味しくいただいたのですが、帰宅後ネットで調べたところによると、こちらのお店は、中山競馬場内の飲食店のなかでも、皆さんかなり推していらっしゃるお店のようですね。それに、今回いただいた天ぷらそば以外にも、店名を冠した下辰そば・うどんや、カレー丼やかき揚げ丼などの丼物、更には肉豆腐やおでん・茶飯といった下町っぽいメニューなどなど、大変そそられるメニューが沢山あったりして、是非次回も利用させていただきたいと思いました。ごちそうさまです。

平成23年1月訪問


中山競馬所で購入したJR千葉駅の駅弁[万葉軒]

 今回、競馬場内でJR千葉駅の駅弁が売っていたので、つい購入してしまいました。

漁り弁当 1,050円
漁り弁当 1,050円漁り弁当 1,050円 のパッケージ

 それでアサリの出し汁で炊かれたご飯の上には、生姜を効かせて甘じょっぱく煮てあるアサリがたっぷりと。味付けは、アサリだけにあっさりとして(我ながら寒いなぁ。)いるので、食べ飽きしないのも良いですね。またおかずは、炊き込みご飯と良く合う柴漬けに、甘味の効いた煮物や、レンコンのはさみ揚げ、それにマグロかカツオの類を甘辛く煮た?物。そして、ほうれん草のおひたしはクラッシュしたピーナツで和えられていたのが千葉っぽかったです。

 というわけで、こちらも美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成23年1月購入

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ