たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 こちらのお店の季節限定メニューで、ここ何年かの間にすっかりとお馴染みになった感のある『花の季つけ麺』の夏バージョンです。ただし、いただいたのは6月16日(火)だったのですが、記事を書くのに手間取っている間にお店で提供されているのは新しいバージョンに切り替わってしまい、このバージョンのつけ麺は現在食べられないのですが…。

花の季つけ麺夏バージョン(の旧バージョン) 800円
花の季つけ麺夏バージョン(の旧バージョン) 800円
 で、その旧バージョンのつけ麺ですが、見た目は今年の春に提供されていたバージョンと同じく、付け汁の器に、麺の盛られた皿、それに、具の盛られたお皿という構成。付け汁は、花の季のトンコツ醤油味がベースになっているとは思うのですが、生のタマネギのみじん切りと小エビ(ちっちゃい桜エビ?)が加えられていました。そこに浸けていただく麺は、シコシコのツルツル。具は、チャーシューとメンマはラーメンと同じ物だと思いますが、色々な夏野菜が揚げ煮(ナス)、甘酢漬け(新タマネギ)、お浸し?(青菜)など様々な調理方で調理されていて、とってもバラエティー豊かというか、とても楽しいです。そして最後は、スープ割りを堪能しフィニッシュ。

チェンピン 210円
チェンピン 210円
 こちらは、一緒にいただいたもの。もうド安定というか、いつもの美味しさでしたよ。

 というわけで、今年も夏バージョンを堪能した!と思って会計を済ませ帰ろうとしたところ、ウェイティングスペースに『つけ麺・男味』の貼り紙があるのに気が付きまして。こちらも是非、いただいてみたいですなぁ。ごちそうさまでした。

平成21年6月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1
3 5 7 9
11 13 15
17 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ