たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 手伸し餃子 手もみラーメン 平塚 【閉店】

 宇都宮市の平塚さんです。こちらは、昨年初めてお伺いして以来、時々無性にいただきたくなってしまうものの、行列に二の足を踏んでしまって結局は1年近くご無沙汰になってしまっていたのですが、この日(7月28日)は、たまたま近くに用事が有ったので、それを口実に行列覚悟でお伺いしました。

 お店に着いたのは午後1時過ぎだったのですが、駐車場には2台分の空きスペースがあり、店外には4人ほどの待ち客が。お昼時のピーク時に較べれば、それほど待たずに済みそうです。とりあえず待ち客の最後尾に並び、ちょっと経ったところで店員さんから注文を訊かれたので、前回お伺いした時に気になったニンニクラーメンを煮玉子入りで、それと、餃子も一緒にお願い。やがて店内のカウンターに案内され、お店に来てから15分程で、ラーメンと対面することが出来ました。

ニンニクラーメン 700円 + 煮玉子 100円
ニンニクラーメン 700円 + 煮玉子 100円
 で、そのニンニクラーメンですが、見た目は普通のラーメンとさほど変わらないものの、目の前に登場した時点で、丼からはニンニクの鮮烈な香りがビンビン立ち上っています。まずはスープからいただくと、もう、初っ端からニンニク全開。刻みニンニクがたっぷりと入ったスープは、もともとがアッサリしているので、ストレートにニンニクの味と香りが迫ってきます。また、モチッとした歯応えのある細めの手揉み麺を啜るたびに、刻みニンニクが麺の縮れと絡んで、更にニンニク度アップ!もう、凄いことになっています。それにしてもこのメニュー、ニンニクが苦手な方はキツイでしょうが、ニンニク好きならいただいている間中食欲をそそられまくりというか、堪らないものがありますなぁ。(もっとも、苦手な人は端から注文しないでしょうが。)そして、具のメンマや追加した煮玉子も相変わらずいい塩梅なのですが、やっぱり、こちらのお店は、チャーシューが。特に今回は端っこのところが入っていて、その香ばしさったらハンパ無く、また、ニンニク風味とも絶妙のマッチングに感じました。

餃子 90円×3個
餃子 90円×3個
 あと餃子も、もっちりとしつつ焼き目がカリッとした厚めの皮と、みっちり詰まった餡が、もう。最初にいただいた時のような感動はありませんが、相変わらず美味しかったです。

 というわけで、久々の平塚、堪能させていただきました。ごちそうさまです。

平成21年7月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
2
4 7 9
12 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

アーカイブ

忍者アナライズ