たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

京都府京都市 新福菜館 本店

 前の記事で、京都駅近くにある2軒並んだ有名なラーメン店の片方である、第一旭の本店の事を書いたのですが、そこでいただいたからには、もう一方のこちらでもいただかないと片手落ちかな、と思いまして、続けざまになるのですがお伺いしました。でも、いざ注文になったら、しっかりと名物のヤキメシまで頼んでしまい…。

中華そば(並) 650円
中華そば(並) 650円
ヤキメシ 500円
ヤキメシ 500円
 で、ヤキメシも中華そばも、以前、久御山町の支店でいただいた時と同様に、醤油で真っ黒に染まった見た目に驚きますが、実際にいただいてみると、両方ともの見た目どおり醤油のアミノ酸的旨味全開。それに加え、ヤキメシはしっとりとした口当たりですがとても香ばしく。また中華そばは、濃い醤油の風味にマッチした動物系のコクを感じるスープに、麺は中太のストレートと言う組み合わせ。先ほどいただいたお隣も同じような麺だった事にちょっと驚いたのでが、こちらのほうがやや太いですかね?それに、九条ネギとチャーシューがたっぷりと載っています。ちなみに、以前、久御山町の支店でいただいた時と同様に、両方とも黒々とした見た目に反して塩分は常識的な範囲内と感じました。

 それにしても、このしっとりとしたヤキメシと、中華そばは、とっても相性がいいですねぇ。お隣のラーメンと餃子でお腹は相当くちくなっていたのですが、結局は旨い旨いと両方平らげてしまいました。ごちそうさまです。

平成21年10月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ