たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 米沢ラーメン 鈴木屋

 矢板市の鈴木屋さんに、久しぶり(ブログに上げるのは初めてですね)にお伺いしました。それで以前はなかった(と思う)とんこつ系のメニューが追加されてたりしましたが、今回は、こちらの定番(と勝手に思っている)昼限定の塩そばと、ちゃばら飯をいただきました。それにしても、お昼時混んでますねぇ。出てくるのを待つ間、大変感じの良い接客する声や、厨房からチャーシューをバーナーで炙る音が聞こえてきます。

塩そば 700円
塩そば 700円  
 まず、塩そばは、塩がビシっと。スープがあっさり系なのと、油がほとんど浮いていないので、塩気がストレートに感じられますね。また麺は中細の、若干縮れが付いた感じで、機械製麺にしては加水率が高めの印象。そして具は、周囲が炙られたトロトロのチャーシューか2枚と、茹で卵、ワカメ、海苔、ネギ、青じそなのですが、この青じその香りと塩ダレの強めの塩気で、あっさりとしてますが物足りなさは感じません。

ちゃばら飯 250円
ちゃばら飯 250円
 それから、ちゃばら飯は、いわゆるチャーシュー丼です。薄切りされた上品な味付けのチャーシューに、甘さ控えめのタレがいいですね。そのチャーシュー、見た目は脂が多いのに、食べた感じはかなりあっさり。かなり丁寧に仕込まれているのでしょうね。

 そんなわけで、美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成19年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ