たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

旅のメモ 団体旅行で東京編 【平成25年11月17日(日)~18日(月)】

 私の所属する某団体(って、危ない団体じゃないですよ)は、年に一度、積み立てたお金で一泊二日の親善旅行をしているのですが、今年度はありがたいことに新入団員が多かったおかげもあって、新入団員でも費用負担の少ない東京方面に行くこととなりました。




平成25年11月17日(日)

 それで当日、栃木県某所にある某団体アジトに集合。今年は行く先が東京方面ということもあり、出発が午前8時と例年よりも3~4時間も遅い(ちなみに去年は午前4時)とあって、前日からアジトで飲み続けている強者はいなかったようで。それで定刻に出発すると、貸し切りバスの車内には早速酒が回ってきます。昨年は体調がイマイチだったこともあってノリきれませんでしたが、今年は最初から。もっとも、調子に乗っていると(最近はとみに)頭が痛くなってくるので、いきなり全開とはいきませんが。

【マセラティ・ボーラ】
マセラティ・ボーラ
【マセラティ・ギブリ】
マセラティ・ギブリ
 それでバスは北関東道~東北道から首都高へと入って、最初の目的地というか昼食の場所であるベイフロントの某ホテルに到着。ですが予定よりちょっと早く着いてしまったので、バイキングレストランが開くまで近くで時間を潰すことになったのですが、ホテルを出たところ、私のようなスーパーカーブーム直撃世代には感動モノの、マセラティ・ボーラやギブリが停まっているではありませんか。どうやらこの日、お台場ではマセラッティのオーナーズ・ミーティングが行われていたようです。それで、かなりテンションが上がってしまったのですが、今年入った20代の子はポカンとなってたりして。で、そんなこんなしているうちにレストランの開店時間となり入店。先ほどバスの中で散々飲み食いしていた50代半ばの先輩が、「カレーならお代わり当たり前だろ」と言いつつ、こちらでもローストビーフを始め一通り食べた後カレーを2杯食べているのを見て驚愕。

【そびえ立つ実物大ガンダム】
そびえ立つ実物大ガンダム
 その後、バスに戻って、この日最初にして唯一の観光地である、ガンダムフロント東京へ。入口のところに聳え立つ実物大ガンダムには圧倒されたのですが、先程カレーを2杯平らげた先輩曰く「実物が無いのに実物大っておかしくないか?」。で、それはスルーしてゾロゾロと入場。っていうか、既に出来上がっている人も何人かいたのであまり一緒に行動したくなかったのですが、結局入場口で一緒になってしまったという…。その後館内をひととおり見たのですが、わりとすぐに見終わってしまい、少々時間をもてあますことに。それにしても、ジェネレーションギャップを感じたというか、こっちは1stガンダム(アムロとかシャアとか)ブーム直撃世代なのですが、今年入った若い子は、中学生の頃ガンダムWエンドレスワルツが好きでしたって、その作品ってものすごく最近のものじゃ…。

【船の科学館駅から見た船の科学館】
船の科学館駅から見た船の科学館
 この時点で、時刻はまだ午後2時前。ここで、秋葉原に行きたいという組や、時間は早いけど宿に行って休むという組と別れ、目指すはJRAの場外馬券売場であるウインズ汐留。今日は競馬のG1レースであるのマイルチャンピオンシップが行われるので、それを含めてちょっくら現ナマ勝負をしようかと思いまして。それで一番近いと思われるゆりかもめの船の科学館駅へ。着くと、ゆりかもめはトラブルがあったらしく運休中でした。で、運行再開を待つ間、駅近くの広場で行われていたドリフトのイベントを駅のホームから見物。そしてそれが終わる頃、ようやく運行が再開されました。

【ウインズ汐留】
ウインズ汐留
 それで再開直後の混雑する列車に揺られ、汐留駅まで。あとは、記事にしたようにウインズ汐留で勝負したのですが、これが1勝6敗で大損という結果に。それにしても、この秋はG1レースを含め、JRAの馬券が絶不調で…。

【山手線で宿のある大崎へ】
山手線で宿のある大崎へ
 この後の宴会の時間の関係もあり、メインレース終了後、今度はJRの新橋駅から山手線に乗って、今宵の宿のある大崎駅まで。宿は駅に至近のシャレオツなシティホテルなので、ひとっ風呂浴びるとすぐに宴会というわけにはいかず、一度集合してから山手線に乗って予約した店へ。そこでようやく宴会となったのですが、味も接客も悪くなく、おかげで大いに飲み食いしたものの、なんか微妙なアウェイ感があったというか。で、ひとしきり盛り上がって、あとは自由行動へ。二次会に行く人たちと別れ、幾人かで夜の町をぶらついてから宿に戻りました。

【蒙古タンメン中本新宿店入口】
蒙古タンメン中本新宿店入口
 で、宿に着いたのはまだ8時過ぎ。折角東京まで来たので是非ともラーメンを食べて帰りたかったのですが、生憎お腹はまだパンパンな状態。なので胃薬を飲んだあと暫し待機。やがて午後11時過ぎると、なんとかラーメン1杯くらいはいただけるまでに回復したので、いそいそと山手線に乗り込み新宿まで。そして歩くこと少しで、お目当てのラーメン店で、辛いラーメンで有名な、蒙古タンメン中本新宿店に到着。こちらの月替わりメニューのラーメンを、是非ともいただいてみたかったんですよね。それで、想定以上の辛さに少々驚きつつも美味しく完食。それにしても、夜中の12時近くにほぼ満席のラーメン店って、都会は恐ろしいところで…。そして宿まで戻り、午前1時過ぎに就寝。明日は、6時には起きなきゃなぁ…。

平成25年11月18日(月)

【湘南新宿ラインで帰栃】
湘南新宿ラインで帰栃
 そして翌日。日付が変わる頃に辛いラーメンをいただいたわりにはスッキリと起床。で、あとは大崎駅から湘南新宿ラインに乗って帰るだけなのですが、その前に大崎駅構内にある立食い蕎麦屋さんで朝食を。で、そのお店の開店時間が午前7時。乗る予定の列車が午前7時10分発と、かなりタイトなスケジュールになってしまったのですが、全力で啜った結果時間的にはわりと余裕で食べ終え、仕事の待つ栃木へと帰りました。


 というわけで、今年の団体旅行だったのですが、やっぱり2日目早々に帰ったのはつまらなかったなぁ。もっとも、「仕事」と付くと、こればっかりはどうしようもないんですが。(っていうか、本来はそんなキャラじゃないんですがね。)なので来年は、もっと弾けたいと思うのですが、新しい団員も馴染んできたようだし、そろそろ世代交代も考えないとなぁ…。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ