たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 約2ヶ月ぶりの訪問となってしまった、黒磯のふうふう亭さんです。その間に、また、期間限定のメニューが出来ていたようで。最近、こちらにお伺いする時、その限定メニューが楽しみになってきた今日この頃なんですが、今回も、その限定の肉しおラーメンと玉子麺、そして、こちらは定番のサイドメニューから鶏の唐揚をいただきました。(ちなみにこれ全部で、同行者の分と合わせて二人前ですので、誤解無きよう。)

肉しおラーメン 840円
肉しおラーメン 840円
 まず、肉しおラーメンですが、前回いただいた肉みそラーメンの塩味バージョンといった感じ。スープ自体は澄んでいますが、ベースとなるスープや、野菜と一緒にの動物系の旨味の他、大量に使用される野菜の風味と旨味がどっさりと。ただ、肉みそラーメンと違いスープが塩味なので、より野菜の味が強く感じられました。また、量も肉みそラーメン同様にたっぷりあって、これ一杯でお腹一杯になりますね。

玉子麺 525円
玉子麺 525円
 それから玉子麺は、熱々の麺に卵などが絡んだ状態で登場したのですが、いただいてみると、何ていうか、濃厚なラーメン風カルボナーラといった感じ。麺に絡んだ卵からは、卵自体の味のほか、ウニのような風味とコクも感じられ、何か一工夫してある様子。で、そのままいただいても大変美味しいのですが、更に、付属のスープに浸けていただくと、口当たりが変わり味もマイルドになって、また違った美味しさです。

鶏の唐揚 147円×3個
鶏の唐揚 147円×3個
 あと、暫くぶりにいただいた鶏の唐揚ですが、やっぱり美味しいなぁ。そのままで香ばしく、レモンを搾ってサッパリと、そして、タレを浸ければこっくりとした味が楽しめます。またタレは、付け合わせの繊キャベツにかけても非常に美味しいですね。

 というわけで、今回も満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成20年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ