たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県鹿沼市 栃木県運転免許センター 食堂

 栃木県民の成人なら大部分の人が一度は行ったことがあるであろう施設が、鹿沼市にある栃木県運転免許センターじゃないでしょうか。個人的にも、免許を取得した(って、も30年近く前か…。)のも、全て更新したのも、免停いただいて講習を受けた(『お地蔵さんになった三姉妹』というキツい映画見たっけなぁ。)のもここだったりするのですが、その中には食堂と売店があって、外に出なくても食事が取れる様になっています。で、そのうち食堂は、今から20年以上前、前述の免停講習(1日)を受けた際に利用した筈なのですが、昔過ぎて何をいただいたのかも忘れる有様なので、今回、免許更新ついでにお伺いしてみました。

 で、春休み期間だけあって、店内は平日でもかなりの混雑。それにしても、いかにも高校卒業したてという若者の他、親子連れの姿がわりと目立っていたのは、子供向けのイベントでもやっていたんですかね。ちなみに注文は食券制で、ラインナップは、そば・うどん類がかき揚げにかけとざる、ラーメン(醤油味)はふつうのとチャーシュー麺、ご飯物はカレーライスとそのミニサイズ、カツカレー、かつ丼、親子丼、ねぎとろ丼、とんかつ定食、スタミナ定食(焼肉?)、そしてサイドメニューにミニサラダとライス単品という感じで、ご飯と麺の大盛りは100円増し。券売機で食券を購入後、メニューごとにざっくりと分かれた窓口に提出するというシステムになっていました。

かき揚げそば 480円
かき揚げそば 480円
 それでいただいたのが、個人的に何のひねりもないこちらの品。まずはつゆですが、ダシ感は控えめで、味付けは色のわりに若干塩気が薄めな、この手のお店にありがちなもの。またソバも、若干ふやけ気味で柔らかめな食感の、この手のお店にありがちなもの。そんな中かき揚げが結構頑張っていたというか、タネはタマネギがメインの、この手のお店にありがちなものだったのですが、つゆとの馴染みもさほど悪くなく、香ばしさもあって悪くなかったです。

ざるそば 380円
ざるそば 380円
 こちらは、同行した相方がいただいたもの。例によって少々味見させて貰ったのですが、こういうソバでもざるにしてしまえば、固めになる食感とつゆの味の濃さでズゾゾっと一気にいただけてしまうと思いますが、量的に個人的には大盛り必須ですね。(それでもワンコインでおつりが来ますが。)あと、私のかき揚げそばもそうだったのですが、薬味の白ネギの盛りが何気に良いのが嬉しいです。

 というわけで、色々な制約から「滅茶苦茶美味しい!」という訳にはいかないこの手のお店なのですが、個人的には、なんか好きなんだよなぁ。ごちそうさまでした。

平成29年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ