たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 ラーメンショップ 氏家店

 この記事を書いているのは6月になってからなのですが、こちらのお店にお伺いしたのは3月の末頃。当時、4月から職場環境というか、勤務地が変わる事が決まっていて、こちらのお店も、これまでのようにお気軽に来られなくなるため、「お名残惜しい」という感じでお伺いしました。

ネギチャーシュー麺(並) 880円
ネギチャーシュー麺(並) 880円
 それでいただいたのが、これまで何度もいただいたこちらの品。今回、ニンニクと豆板醤から離れたカウンター席に座ってしまい、またカウンターも混んでいたため登場してすぐにそれらを確保。あとはいつものようにチャーシューをどけ、まずはタレが絡んだネギを全体に混ぜ込んでからいただくと、油と若干のワイルドさのあるライト白湯豚骨に、今回は丁度良い塩梅で味が付きました。麺は、細めストレートのいわゆるラーショ麺で、標準だと人によっては若干柔らかく感じるかもしれませんが、個人的には良い感じの茹で加減。昔に較べると厚みが若干薄くなってしまった気がしますが、それでも、ミシッとした食感のチャーシューは圧倒的ですし、スープの熱で若干柔らかくなったとはいえ、ザキザキとした食感のネギも存在感を放っています。そして途中から、チャーシューの上に避難させていたニンニクを混ぜ込み、更にはレンゲの豆板醤に麺を付けながらいただけば、もう。最後に残ったスープを飲み干す際、丼の底に沈んだ(ネギ、タレと一緒に混ぜられていた)細かいチャーシューも残さずいただき、万感の思いで完食させていただきました。

 というわけで、名残の一杯も美味しくいただいたのですが、今後一切お伺いできなくなるわけではない(今でもさくら市には毎日のように行っていますので…。)ので、この味が懐かしくなったら、またお伺いしたいと思います。ごちそうさまでした。

平成29年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ