たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 ラーメン専門店 E.Y 竹末

 毎度お馴染みの、喜連川の竹末さんです。9月14日の『矢沢祭り』には行けませんでしたが、その翌週にお伺いしました。で、今回いただいたのは、チャーシュー塩中華そばと半ライスです。

チャーシュー塩中華そば 900円
チャーシュー塩中華そば 900円
半ライス 100円
半ライス 100円
 その塩中華そばですが、前回いただいた時と較べて、スープの方向性が変わった印象を受けました。前回は、二代目のような白湯スープではないものの、若干白濁気味で、濃厚な鶏の風味と旨味を感じましたが、今度のスープは、鶏の風味と旨味を充分に残しつつも、あっさりとした印象に。それは先日、中華そばをいただいた時にも感じた(中華そば系はスープ共通だと思っていたのが、最初にいただいた塩中華そばと較べてずいぶんとあっさりに感じました。)のですが、その時は中華そばをいただくのが初めてだった為ハッキリと確信は持てなかったのですが、今回、以前いただいたことのある塩中華そばをいただいた事により、方向性の違いが明確に感じられたというか。って、ずいぶん大げさな書き方になってしまいましたが、結局のところ、今回も美味しいラーメンをいただくことが出来た、ということで…。個人的には二代目系との棲み分けがよりハッキリとして、いいんじゃないでしょうか。あと、『変わった』、と言えば、チャーシューも、以前の塊状のものから、先日いただいた二代目まぜそばと同様の厚切りのバラ?タイプに替わっていました。 味の印象は以前のとは少し違うように感じましたが、相変わらず美味しいですね。厚みも5mm以上あり、食べ応えもしっかりと。それが4枚も入っていたので、今回一緒に注文した半ライスのおかずにしても充分な量でした。

 というわけで、今回も美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成20年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ