たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

園田競馬場訪問記 【平成25年4月26日・ポイント還元オッズパーク特別(4歳以上A1・A2組)他】 その2

指定席から見た夜の正面走路

 前の記事に続いて、今回も今年のゴールデンウイーク前半(って、もう二ヶ月以上前のことなんですよね…)にお伺いした園田競馬場について。

その金ナイター

 前の記事の冒頭に書いたとおり、今回園田競馬場にお伺いした目的のひとつが、昨年9月から始まった、通称というか愛称『その金ナイター』。今年は、4月から11月までの間、毎週金曜日に実施されます。ちなみに私自身、ナイター競馬というのは一昨年の初秋にお伺いしたばんえい十勝の帯広競馬場以来2回目なのですが、独特の雰囲気があって良いもんですね。特にこちらは金曜日ということで、「花金」(死語?)のルンルン気分(こちらは間違いなく死語)を場内のイルミネーションがさらに盛り上げ、さらには今年度から場内で日替わりでPR活動などをされている『SKNフラッシュ8』というオネーチャン達が華を添え(って、今回は勝負に熱くなりすぎた故あまり自席を動かなかったので会う事はできませんでしたが。)、そんな中、安くて旨い競馬場グルメをつまみつつビール片手のひと勝負なんて最高だと思います。(もっとも、今回はクルマ故飲みませんでしたが。)でもホントに、近くの方がうらやましいというか、もし近くに住んでいるなら、毎週でも通っちゃいそうです。
【ナイターな場内】
ナイターな場内
【ナイターなパドック】
ナイターなパドック
【ナイターなスタンド】
ナイターなスタンド
【ナイターな走路】
ナイターな走路
【ナイターなゴール板】
ナイターなゴール板
【ナイターな発走委員】
ナイターな発走委員
【ナイターなハロー掛け】
ナイターなハロー掛け

競馬場グルメ

 競馬場に行くと毎回楽しみなのが、競馬場グルメ。今回はお伺いするのが2度目とあって、事前にあまり気合いを入れて調べてはいかなかったのですが、場内には前回なかった(気づかなかった?)「そのだけいばグルメマップ」という飲食店の案内が貼ってあり、そのおかげで色々と楽しんでくることができました。それにしても、そのグルメマップ。園田競馬場の公式サイトにも是非載せてほしいですね。
【そのだけいばグルメマップ】
そのだけいばグルメマップ

浪花麺乃庄 つるまる

 今回最初にいただいたのが、スタンド外のフードコートにあるこちら。

【肉うどん 500円】
肉うどん 500円
 後で調べたところ、こちらのお店は関西地方を中心に展開しているチェーン店なんですね。で、そのうどんですが、(個人的に)大阪でイメージする柔らかめの麺ではなく、讃岐っぽいような歯応えを感じるもの。だしやお肉の塩梅はいい感じでした。

めん工房 咲や

 こちらも、フードコートにあるというか、先述のつるまるさんのお隣で、焼きそばといか焼きがメインのお店。ちなみに前回来た時は、同じ焼きそばのお店でも違うのが入っていたかと。

【大判いか焼き 200円】
大判いか焼き 200円
 関東地方というか、栃木であっても某移動販売車のおかげでいか焼きはいただくことができるのですが、こちらでいただくと不思議と旨く感じるというか。ちなみに、具を豚肉に替えたとんぺい焼きも同価格。それにしても、今回はクルマ故諦めたのですが、これと一緒にこちらで400円で売っているビールが飲みたかったというか。あと他には、園田名物と銘打ってウイスキーを発泡酒で割った「ばくだん」や、焼酎を発泡酒で割った「みさいる」というキケンな飲み物も売られていましたが、可能ならこれらもいってみたかったですね。

西宮

 こちらは、東入場口近くに、ポツンとあるお店。前回来たときは屋号がわからなかったのですが、今回グルメマップのおかげで判明しました。

【焼もち 1つ100円】
焼もち 1つ100円
 こちらは、同行者が前回に続いていただいた物。っていうか、同行者に言わせると、前回一番美味しかったのがこちらだそうで。ちなみに、タレは甘さ控えめの砂糖醤油で、今回も美味しくいただいたとのこと。

ポニー

 こちらは正面入り口から入ってすぐ左手の長屋に入っているお店。店内でも色々といただけるのですが、今回も前回に続いてこちらをテイクアウト。

【たこ焼き 300円】
たこ焼き 300円
 こちらのたこ焼きは、ふわっとした食感で、中に入っているネギが良いアクセントになっています。それにしても、昔ながらの何とも優しい感じのお味というか。旨いです。(嗚呼、ビール欲しい…。)

焼き鳥 日高

 こちらは、場内西端の長屋に入っているお店で、確か前回お伺いした時は無かったというか。で、屋号のとおり焼き鳥がメインなのですが、たこ焼きも有名らしいです。

【たこ焼き 300円】
たこ焼き 300円
 そんなわけでそのたこ焼きなのですが、こちらはイマドキのというか、形も大ぶりで外側がカリカリのタイプ。こちらも旨かったというか。(これもビールが…。)

一八(ひとや)

 こちらも、前回来たときにはなかったお店。競馬場には珍しいマグロ専門店だそうで。場所は第6投票所の近くで、店内にも立派な飲食スペースがあるのですが、今回はテイクアウトで色々といただきました。

【カレーうどん 500円】
カレーうどん 500円
 マグロ専門店だけあって、お肉の替わりにマグロがゴロゴロと入っているのですが、そのお陰がマグロの味がカレーに溶け込み、普通のカレーうどんのつゆとはひと味違う気がします。またうどんは冷凍物で、それ特有の食感もあるのですが、つゆが旨いので全然問題ないというか。

【マグロ串焼き(左)、マグロ串カツ(右) 各1本100円】
マグロ串焼き(左)、マグロ串カツ(右) 各1本100円
 串焼きは、間に挟んであるネギと相性がバッチリ(当然っちゃ当然ですけど)で、甘みの少ないタレが個人的に好印象。あと串カツは、フライにするとマグロが「肉」っぽい味に感じられるのが不思議でした。(それにしても、酒やビールや焼酎が欲しくなるお味だこと…。)

【手作りマグロカレー 500円】
手作りマグロカレー 500円
 こちらは、相方がいただいた物。少々味見させてもらいましたが、こちらもマグロがゴロゴロで、そのお陰でルーの味がひと味違うような気がしました。

馬券とか感想とかまとめとか

 というわけで、今回も園田競馬場を色々と堪能したのですが、馬券の方は…。最初は良馬場だったものの途中で夕立が来て、その後は湿った馬場になるという難しいコンディションだったのも大いに影響した(言い訳)と思うのですが、トータルでちょっとした負けに。一昨年に来た時は勝って帰ったのですが、その後ここ2年ほどでそのだ・ひめじ競馬にすっかりと苦手意識が付いてしまったというか、今回をそれを打破したかったんですがねぇ。なので、いつかリベンジしに来る予定なのですが、今度は是非とも公共交通機関で来て、一杯やりながら勝負したいですね。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2018/11 12
S M T W T F S
15 17
19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ