たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 つけ麺 ラーメン 鳴門

 この日は、仕事のついでに、宇都宮市道場宿町の鳴門さんへ。色々あって個人的にこのあたりから遠ざかっていたので、久しぶりの訪問となりました。

鶏白湯の塩焼きつけ麺 980円
鶏白湯の塩焼きつけ麺 980円
 それでいただいたのが、数量限定と書かれたこちらの品。登場したお盆には、見るからにクリーミーな鶏白湯スープが入った器と共に、皿に盛られた、平打ち麺と鶏肉、そして白菜を炒めたものが載っていました。で、まずはその麺を具材と共に箸でつまんでそのままいただけば、この状態で既に良い感じで塩味が付いてて、そこに更に炒めた香ばしい風味、コショウと天盛りにあしらわれたショウガの細切りがアクセントとなり、既に旨いんですが。そしてお次は、それらを鶏白湯に浸けていただくと、上質な鶏のまろやかさを纏ってこれまた旨く、この違いを楽しんでいるうちに、麺と具材が一気に無くなってしまいました。それで最後は、残った鶏白湯を飲み干そうとしたのですが、ここで最後のサブライズというか、麺と具材から出た香ばしさがスープに溶け込み、何ともたまらないマリアージュを奏でちゃってます。

 というわけで、最後まで大変美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成27年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 19 21
24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ