たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

パークウインズ福島競馬場訪問記 【平成27年1月4日】

福島競馬場東口

 前の記事であげた二本松城(っていうか最後に立ち寄った二本松市歴史資料館)を見終わった後、時刻はまだお昼前。このまま帰宅しても良かったのですが、今日は1月4日の日曜日。通常、JRA(日本中央競馬会)の開催初日は1月5日なのですが、今年は4日から開催しているということで、二本松からさほど遠くない、福島競馬場(パークウインズ福島競馬場)まで足を伸ばすことにしてみました。

※ 他の競馬場や、過去に福島競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


実際に行ってみる

 今回、二本松城へ行くことを決めてから密かにGoogle Mapで調べたところ、二本松城から福島競馬場って、これが思った以上に近いというか。実際、国道4号線を通り30分ちょっとで競馬場近くまできました。

【競馬場東側の民間駐車場】
競馬場東側の民間駐車場
 ですが、さすがは年明け最初のJRA開催日というか、「一年の計は金杯にあり」とも言われる年明け最初のJRA重賞「中山金杯」「京都金杯」が行われる日というか、中央口付近の駐車場は、民間のを含めお昼過ぎの時点で既に満車。なので競馬場に沿ってぐるっと回ったところ、裏側にあたる競馬場東側の民間駐車場に空きがあるのを発見しました。

【福島競馬場東口付近】
福島競馬場東口付近
 なので早速クルマを停め、東口から入場。(パークウインズ時を含め)福島競馬場に通うようになって暫く経ちますが、いつも指定席狙いで朝早く来ていたので、必然的に駐車場は中央口付近、そして入場は中央口からとなっていたので、ここから入るのは実は初めてだったりして。なので、別の競馬場に来たような感覚です。

【福島競馬場東口から続く地下通路】
福島競馬場東口から続く地下通路
【東口入場券発売所付近】
東口入場券発売所付近
 東口から入り、長い地下通路を進むと、入場券発売所が。ちなみに、本日は場外馬券発売所なので入場は無料です。

【指定席から見た景色】
指定席から見た景色
 で、入場してスタンド1階の指定席売場に向かったのですが、前述のとおり、着いたのがお昼過ぎだったということもあり、この時点で、指定席はかなり埋まっていました。なので同行者と2人並んで座れる席も1つ2つしか残っていなかったのですが、そのうち最前列の席を購入。目の前にお馬さんは走っていないけど、何となく、コースに近いところに行ってしまうんですよね。それで後述する食べ物類を買い込んだ後は、ここでひたすら勝負しましたが…。

パークウインズグルメ

 今回は滞在時間もあまりなかったため、定番のものをいくつかいだいただけで終わってしまいました。

鳥ぎん

【もつ煮 410円】
もつ煮 410円
【おにぎり 200円】
おにぎり 200円
 本当に毎回毎回いただいているこちらのもつ煮。この、あっさりしつつもまろやかな味が良いんですよねぇ。ちなみに今回は、いつものwithビールではなく、こちらで売っているおにぎりと共にいただきましたが、うん、これも間違いない組み合わせです。

勝鶏どんどん

【勝とり天丼 600円】
勝とり天丼 600円
 こちらは、同行者がいただいたもの。前回、値段をメモってくるのを忘れたのですが、今回もメモ代わりに撮った写真がボケボケで、ひょっとしたらお値段、違っているかもしれません。ちなみに同行者は「美味しい。あと天ぷらは、鶏肉の他に、サツマイモとシシトウが入っているところが良い。」(実際はこんな口調ではないのですが。)と申しておりました。

戦い済んで

【JRA初購入初的中】
JRA初購入初的中
 この日は、京都の第8レースから勝負したのですが、今年(JRA)初購入となったそのレースこそ(買い目を広げたお陰で)的中したものの、その後、アタリはぽつぽつという感じで…。なので初っ端からわりと散在気味になってしまったのですが、今回JRAさんにお預けした分は、次回、どこかの競馬場で必ずや払い戻したいと思います。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2018/07 08
S M T W T F S
5
8 10 12
15 17 21
22 23 24 25 26 27 28
29 31

アーカイブ

忍者アナライズ