たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 丸信ラーメン

 こちらは、黒磯にある説明不要の有名店というか老舗というか、こちらのから派生したお店もかなりの数になる、丸信ラーメンの総本山。現在は、若いご夫婦?がお店を切り盛りされているようですね。

普通チャーシューメン 750円
普通チャーシューメン 750円
 で、今回いただいたのはこちら。ちなみにこちらのメニューはラーメンとチャーシューメンのみで、バリエーションはその量が多いか少ないかという潔さ。またこちらには、背脂が入ったメニューはありませんので。それでまずは透き通ったスープからいただくと、極(ごく)、極あっさり。これまで丸信のラーメンをいただく時、だし汁の材料の事なんて考えたことがなかったのですが、鶏ガラがメインでしょうかね?そこに醤油ダレが加わるのですが、こちらのラーメンで特徴的なのは、作る時、普通は始めのほうに丼に入れ、スープとよく混ぜるラーメンのタレを、あえて最後に入れ混ぜないこと。それをそのまま混ぜずにいただけば、食べ進うちに味の変化が楽しめるという具合で。また麺は、ハードに縮れた、中くらいの太さの平打ち麺。最初はゴワッ、ザラッとした口当たりなのですが、前述のスープ同様、食べ進うちに食感が変わってくるというか、良い感じの啜り心地になってきます。そして具は、たっぷりのさらした白ネギと、(チャーシューメンなので)たっぷりのチャーシュー、そしてメンマ。で、やっぱりこちらのチャーシューは個人的に好みというか、味の濃さとトロトロの食感が、このラーメンには大変合っているように思えます。また、こんなにあっさりしたラーメンなのに、何故かニンニクがとても良く合うんです。(セルフになっているので、後ろの冷蔵庫から取り出して適宜入れましょう。)

 というわけで、昔ながらの味を堪能させていただきました。ごちそうさまです。

平成23年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ