たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

福島県西白河郡泉崎村 椿ラーメンショップ 泉崎店

 平成31年の1月2日。この日も朝からラーメンが食べたくて仕方なかったのですが、正月ということで、どのお店が営業しているかイマイチ不明なところが多く、どうしたものかと思案していたところ、その様子を見て何やらネットで調べていた家人から、「泉崎のラーメンショップなら今日やっているみたいよ」との話が。そこなら、この夏からの訪問回数が示すように、相手にとって不足はないというか、全くもって異存はなく、また、いただいてみたい品もいくつかあったので、正月早々県境を超えてお店まで。

背脂ネギ味噌ラーメン 870円 + 味付玉子 100円
背脂ネギ味噌ラーメン 870円 + 味付玉子 100円
玉ネギ 50円
玉ネギ 50円

 それでいただいたのが、まずはこちらの品。大粒の背脂がスープ表面を覆い、とても期待できるビジュアルなのですが、早速よく混ぜからスープをいただいてみたところ、元々コッテリめだったこちらのスープがそれによって更にコッテリしているのですが、良い背脂を使っているのか動物性のクセ的なものは感じられず、それよりも脂由来と思われる甘味が増して感じられますね。また味噌ダレの味も、こちらのお店は元々濃いめなだけあって負けておらずバシっと決まっていて、これがもう。ただ、背脂に合うだろうと一緒に頼んだトッピングの玉ネギは、背脂との相性こそ良いものの、元々入っているネギの辛味とバッティングして全体的には少々勿体ない感が出てしまったのは残念なところです。(次は、ネギ系以外のラーメンで試してみたいと思います。)あと、ホギホっギとした食感の自家製細麺や、良い塩梅and良い火の通し加減の味玉はいつものとおりのクオリティーでした。

ネギ丼 290円
ネギ丼 290円

 こちらも、一緒にいただいた品。ラーメンショップでわりとよく見るネギ丼ですが、こちらのお店はそのバリエーションが3種類も。(ネギ丼、ネギとろろ丼、ネギチャーシュー丼)うちネギとろろ丼は前回いただいたので、今回はベーシックなこちらをチョイス。で、タレで和えられたネギとチャーシューに、海苔、そしてご飯のマッチングは、やっぱり良いですね。ラーメンではネギネギしすぎてしまったにもかかわらず、こちらはこちらで美味しくいただきました。

味噌ラーメン 670円 + 味付玉子 100円
味噌ラーメン 670円 + 味付玉子 100円

 こちらは、同行の家人がいただいた品。私の付き合いで、新年早々毎日ラーメンを食べさせてしまい申し訳ないことをしたなとは思っているのですが、それでも「美味しい」といいつついただいておりました。

 というわけで、今回も美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成31年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ