たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 先日お伺いしてからあまり間を置かずの再訪なのですが、その目的は、こちら。

味噌つけ麺 680円 + ライスセット(小ライス)
味噌つけ麺+ライスセット(小ライス)
 前回、相方がいただいていたものを味見させて貰った時、「これは是非とも一人前いただかないと」と思った次第。というわけで早速太い平打ち麺を付け汁浸けズルズルっといくと、味噌とショウガのエッジの立ったキレのある中に、背脂の甘味とベースとなるスープの旨味も感じられ、これがもう。前回ちょっとだけいただいた時と較べ、こころなしかマイルドになっているように思えたのですが、それがブレなのか、こちらのコンディションの所為かは判らずも、やっぱり理屈抜きで旨いと感じるというかたいへん好きな味です。なので、麺が減るのが早いこと早いこと。相方が1/3食べる前にこちらは食べ尽くしてしまい、割りスープをお願い。到着後、熱々のスープで適宜付け汁をのばした後、とうとう、前回出来なかったライス投入!こちらのラーメン類のスープって、すべからくライスと合うと思うのですが、中でもこれは、トップクラスの旨さではないでしょうか。実は、後述する相方がいただいた辛味噌つけ麺にも投入(お下品で申し訳ない)するべく、ライスを半分弱残していたのですが、それもぶち込んでしまいたかったというか。

辛味噌つけ麺 700円
辛味噌つけ麺
 こちらは同行者がいただいたもの。前述のとおり残った付け汁を貰ったのですが、こちらは前回に較べ、より尖ったチューンに感じられたのですが、気のせいですかね。で、こちらも割りスープで適宜のばしてから残ったライスを投入していただけば、こちらはこちらで旨いというか、これなら、こちらもライスセットにして、それぞれに小ライス全部投入でも良かったんじゃなどと思ってしまいました。

 というわけで、意地汚く相方の付け汁まで完食してしまったのですが、ライス投入は、やっぱり旨かったというか。今回も満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成25年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ