たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

福島県西白河郡西郷村 手打中華 せきた

 日曜日のこの日。珍しく、家人とJRAのウインズ新白河まで馬券を買いに行く事になったのですが、せっかく白河(正確には、西白河郡西郷村ですが)まで来るのだから白河ラーメンでもいただいていこうかと思っていたものの、少々出足が遅かったため、開店時間の早い有名店は既に大行列or大混雑間違いなしという感じでした。なので今回は穴場的(余談ですが、馬券・車券・舟券などの売り場のことも「穴場」って言うんですよね。)なお店を狙ってということで、JR新白河駅至近で、ウインズ新白河にもほど近いこちらのお店にお伺いすることに。もっとも、こちらのお店もかなりの人気店のようで、午前11時半頃に到着したところ、駐車場はほぼ満車。広い店内もほぼ満席で、私達より後に入店したお客さんは暫く待ってからの案内になっていました。で、店内に置いてある大型TVで、グリーンチャンネルの中央競馬中継を見ながら待つこと数ロット。お願いしたラーメンが到着しました。

白みそラーメン 800円
白みそラーメン 800円
味付け玉子 100円
味付け玉子 100円
 こちらは、私がいただいた品。白河ラーメンと言えば醤油味だと思うのですが、「白味噌」というのが珍しく感じ、醤油味は家人に任せていただくことに。で、まずはスープからいってみたところ、ベースは白河らしく鶏ガラでしょうか?更に豚肉っぽいコクも加わっていて、そこに白味噌ベースの味付けが、濃すぎず薄すぎずという感じで組み合わさり、何とも良い感じですね。そこに入るのが、モチっした食感の手打ち麺。麺自体にインパクトは無いものの、しっかりと手打ちされた伝統の味という感じでしょうか。そして具は、しっとり目かつ歯応えもあるチャーシューが旨いですね。あとスープの味とも合い、麺の食感との対比も面白い茹でモヤシも悪くなく、紅ショウガが珍しくも良いアクセントに。更に、味付け玉子ですが、見た目どおり醤油風味が染みてるので、別皿で登場したのは正解というか、私のラーメンに入れるより、単体や、後述する相方の醤油味のに投入したほうがより美味しくいただけました。

手打ワンタンメン 850円
手打ワンタンメン 850円
 こちらは、家人がいただいたもの。例によって少々味見させて貰ったのですが、濃口醤油の効いた味付けがとても「白河」っぽく感じます。(ですがこのあたり、お店によっても結構差があるとは思うのですが、個人的経験値の少なさ故、違いがわからないのがもどかしいところ。)またワンタンが、結構存在感のある厚みでした。

 というわけで、どちらも美味しくいただいたのですが、ウインズ新白河で勝負する際、ある程度先のレースまで馬券を買ってから、こちらのお店でゆっくり食事をするのも大いにアリですね。ごちそうさまでした。

平成29年6月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ