たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

群馬県館林市 平野屋 支店

 先日、所用で埼玉県熊谷市まで行ってきたのですが、その途中に立ち寄ったのが、元々そば屋でありながらラーメンが有名というこちらのお店。個人的にはかねがねお伺いしたいと思っていました。で、人気店に行く場合、いつもは開店の前にお店に着くようにしているのですが、今回は所用との兼ね合いもあり、午後1時をちょっと過ぎた頃に到着。お昼のピークは過ぎつつあると思うのですが、店内・店外合わせて10人くらい待ち客が。いやはや、さすがは評判のお店ですね。

ラーメン 600円
ラーメン 600円
 それでいただくは当然こちら。スープは、澄んでいますがけっしてあっさりではない醤油味。蕎麦屋さんだけあってどことなく蕎麦つゆを連想させるよう気もしますが、旨味の元は動物系も結構使われている感じもします。また、食べ始めの頃、ゴマ油のような香りを感じたのですが、気のせいでしょうか。また手打ちの麺は、不揃いですが全体的に幅が広めの、平べったい形状。表面が波打っているので、チュルチュルっとした啜り心地が良いですね。また、噛み応えは昨今の流行りと違い、柔らかめ。個人的にはこの麺にはこの柔らかさ加減がベストだと思いました。そして具は、柔らかいけどしっかりとした噛み応えのチャーシュー。肉々しさや味加減も丁度良く、個人的にはツボですね。それと、昔ながらというかんじのメンマ、白ネギ、そして海苔とシンプルな構成がまた良いというか。

シューマイ 450円
シューマイ 450円
 こちらは、一緒にいただいたもの其の一。こちらも有名な品というか、ある意味名物ですね。それで、何で有名かというと、皮に包まれた餡が独特というか、かなり個性的。詳細はあえて伏せますが、今までこんなシューマイ、いただいた事はございませんでした。 興味のある方は、是非とも注文してみてください。(ただし、それが好みに合わなくても責任は持ちませんが。)

大根サラダ 500円
大根サラダ 500円
 こちらは、一緒にいただいたもの其の二。もっとも、今回いただいた信濃中で最初に登場したのはこちらなのですが。それでこのお店のサイドメニューと言えば前述のシューマイが有名だと思うのですが、某ラーメン本に写真付きで載っていたので、興味をそそられ注文。してそのお味ですが、しなっこわい食感の千切り大根に、ハムとシラス干し、そして胡麻などが、日本っぽい味というか個人的には給食のサラダを思い起こさせる味のドレッシングで和えられていました。それがキンっと冷えていて、味加減も丁度良く、これがなかなかにイケるというか。ちなみに今回、席について注文してからラーメンが登場するまで20分ほどかかったのですが、このサラダは注文後すぐに持ってきてくれました。お陰でラーメンが来るまでの間退屈せずに済んだのですが、これとビールで一杯やって、〆にラーメンなんてのも良さげですね。

 というわけで、どれも美味しくいただいたのですが、個人的には、平日の開店直後とか、あまり混んでないであろう時間帯にもう一度お伺いしてみたいなぁ、なんて思いました。ごちそうさまです。

平成23年9月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 18 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ