たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 麺龍 炎の杜

 前回お伺いしてからそれほど間が空いていないのですが、この日はたまたまこの辺りで用事があったのと、まだこちらの宇都宮豚骨ラーメンをいただいてなかったということでお伺いする事に。

黒龍 787円
黒龍 787円
 いただいたのは、白龍とも迷ったのですが、結局こちらに。それでスープは、風の杜グループ共通の洗練された豚骨白湯をベースに、マー油と辛子味噌が載った物。これって、黒風や黒麺のアップ桜と同じなんですかね。(違っていたら申し訳ない)バリカタ(ちなみに、お店のオススメはカタメンです。)でいただいた麺は、丁度良い固さ。個人的に硬い麺はあまり好きではないのですが、こちらのグループの麺は、硬くても美味しくいただけるというか。(むしろ、固めの方が美味しく感じる今日この頃。)そして具は、焼き目の付いた香ばしいチャーシューや、たっぷり入るコリコリのキクラゲなど。で、これに豊富に用意された卓上の薬味類を適宜追加していただくのですが、『黒』タイプだと、元々の味が賑やかなので、『白』タイプに較べるとカスタマイズする楽しみが少々減ってしまうのは贅沢な悩みでしょうか。

ランチ半チャーハン 262円
ランチ半チャーハン 262円
 こちらは、誘惑に負けてついセットにしてしまった物。パラパラの炒飯は、とてもベーシックな美味しさでした。

 というわけで、どちらも安定の味だったのですが、特に、こちらのグループの宇都宮豚骨は、どのお店も安心していただけると思いますね。ごちそうさまでした。

平成24年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ