たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県芳賀郡芳賀町 麺らいけん

 だいぶ久しぶりになってしまったのですが、塩ラーメンでは県内屈指の人気店、芳賀町の麺らいけんさんに、再びお伺いすることが出来ました。

焼き豚らぁめん 800円 + Aセット(味玉子+御飯) 100円 + (単品)辛葱 150円
焼き豚らぁめん 800円 + Aセット 100円の味玉子 
Aセット 100円の御飯と、(単品)辛葱 150円
 それでいただいたのは、数量限定という焼き豚らぁめんに、ランチタイムサービスのAセット。そして、冬季限定と書かれた(単品)辛葱も追加して。で、まずはスープからいただくと、見た目どおりあっさりクリアな中にも滋味深く自然な味わいがあり、そこに気持ち強めの塩味がピシっと筋を通している感じというか。更には具の、注文を受けてから焼き上げるという焼き豚の香ばしさも加わって、なんとも素晴らしいお味です。また麺は、細目ながらしっかりとした存在感があり、スープとも絶妙にマッチング。これなら、いくらでも啜れそうな感じがします。(大盛りにすれば良かったと、ちょっと後悔。)そして具は、前述の焼き豚が香ばしくて絶品。量もたっぷり入っていて、満足できますね。支那竹は、塩味の味付けがラーメンと絶妙の一体感。それとAセットと言う事で追加の味玉は、黄身の周辺部がゼリー状、中心部がトロッとしたタイプで、丁度良い味加減と相まって、濃厚な卵の味をより味わわせてくれるような。あと一緒にいただいた(単品)辛葱ですが、まずはちょっとだけ単独でいただくと、結構な唐辛子の辛さ(といっても個人的には激辛のちょっと手前という感じ)の中に、甘味を感じる味わい。で、これを麺や焼き豚と一緒にいただいたり、御飯と共にいただいたりして楽しんだ後、最後は御飯に載せたところにラーメンのスープをかけていただいたのですが、これもまたいけました。

 というわけで、以前こちらにお伺いした時、その美味しさに結構感動した覚えがあるのですが、その後、美味しい塩ラーメンを結構いただいてきたにもかかわらず、再びいただいたこちらの塩ラーメンは、相変わらず素晴らしく美味しく感じたというか。やっぱり凄いですね、ここ。ごちそうさまでした。

平成24年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
3 5 8
10 12 14
16 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ