たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須烏山市 手打ちラーメン 登竜 南那須店

 さくら市氏家の登竜さんといえば、現在は矢板と岡本に直営の支店、また、さくら市内にも餃子やキムチの直売所に定食メインのお店を出されたりしているのですが、それらが出来るだいぶ前、そちらで修行された方が暖簾分けで出されたのがこちらのお店。(なので、登竜さんのウェブサイトにも載っていなかったりして。)

ラーメン定食(Aセット) 850円
ラーメン定食(Aセット) 850円
 そこでいただいたのは、ラーメンにギョーザ3個と半ライス、お新香が付こちら。ちなみにラーメン定食には、AからKまで11のセットがあったりします。また、デフォルトでは正油ラーメンななるのですが、差額を払えば別のラーメンにも変更できるみたいですね。で、まずはスープからいただくと、ちょっと懐かしいラーメン店の味というか。動物系メインの清湯スープという感じで、旨味も十分ですがスッキリ感もあるというか。そして縮れのある中太の麺は、シコシコの食感で喉越しも良いですね。また具のチャーシューは、柔らかくも噛み応えがある食感で、お味の方は結構豚肉を主張するタイプ。あと、メンマはあっさりとしたタイプで、ゆで卵とワカメが泣かせるというか。それと、セットの餃子は、皮がシナッとした食感ですが、中の餡は結構ジューシーでした。でもって、これらを平らげた頃合いを見計らって、コーヒーが出されました。最近は定食にコーヒーが付くなんてあまりない(昔は、そういうお店が結構あったんですよ。)ものですから、個人的には、ちょっと嬉しくなったりして。

 というわけで、最近の、色々と凝ったラーメン専門店も良いのですが、ちょっと昔のラーメン専門店といった趣のこちらのようなお店も、個人的には好きだったりするんですよね。ごちそうさまでした。

平成24年3月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ