たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 昨年暮れにお伺いした時にフられた田舎味噌煮込みラーメン(通称『鍋ラーメン』)が、お店のウェブサイトで平日夜に限り再開したと知りお伺いしました。

大根の煮物とお茶(サービス)
大根の煮物とお茶(サービス)
 まずその前に、注文後にサービスで出していただける大根の煮物とお茶ですが、これがまた良いというか、冷えた身体を温めてくれると共に、ラーメンへの期待を高めてくれますね。

田舎味噌煮込みラーメン 880円
田舎味噌煮込みラーメン 880円(いつものじゃなくて借り物のデジカメで撮影)
 それで約1年ぶりの鍋ラーメンなんですが、基本的な見た目は昨年いただいた時とほぼ同様。(青菜の種類が違うくらいでしょうか?)でも、いただいてみたところ、昨年いただいた時より進化というか、美味しくなっている気が。スープは、去年のは煮込まれた大根やゴボウなど根菜類の味が前面に出てた記憶があるのですが、今回いただいたのはスープ自体の味に根菜類と味噌が上手くまとまって、何とも丸い美味しさ。若干固めの太麺は、噛み締めるとシコシコとして甘みを強く感じて美味。具の鶏団子はプリプリとの食感で、軽く火を通したネギはシャキシャキですが甘くて、根菜類は味が染み染み。添えられた半熟玉子は途中から投入して麺や具と絡めれば、もう。昨年同様、量もたっぷりとあって、そして何より、こちらをいただくと、心も身体も暖まるんですよねぇ。

 そんなわけで、今年も堪能させていただきました。ごちそうさまです。

平成21年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ