たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 バカうまラーメン 花の季

 昨年に続いて登場の限定メニュー、田舎味噌煮込みラーメン(通称『鍋ラーメン』)をいただきに、2月も終わりに近づいた頃、平日の夜を狙って訪問しました。で、どうでもいいことなんですが、「田舎味噌煮込みラーメン」って、どこで区切って読むのでしょうか。「田舎味噌」「煮込み~」で区切って、田舎味噌で煮込んだラーメンという意味なのか、「田舎」「味噌煮込み~」で区切って、田舎風(カントリースタイル)の味噌煮込みラーメンなのか。

田舎味噌煮込みラーメン 880円
田舎味噌煮込みラーメン 880円
 それはおいといて、この田舎味噌煮込みラーメン。出された時に、土鍋の蓋を取ってくれるんですが、中のラーメンはグツグツいってます。 去年は真ん中に生卵が落とされていたと思うんですが、今年のは卵(割ってみると半熟卵でした)が別皿となっているところがパっと見て変わったところでしょうか。それでまずスープからいただくと、味噌味のスープは、具の根菜類の旨味が溶け込んで美味しいです。食べ進むと、底のほうから味噌に使われた大豆の粒がゴロゴロと出てたので、使われてる味噌は、(公式サイトの記載に依れば)去年仕込まれたものでしょうか。 そして麺は、煮込んでもタレない、太めの角張ったストレート麺で、堅めのうどんのような食感で、またスープの味が染みていいですね。また具は、柔らかくホロホロとした感じの鶏団子が美味しいです。あと大根・人参・牛蒡の根菜類と白菜は煮込まれてトロトロで、青菜とネギがシャキッとした食感。更には、別添えの半熟卵を絡めていただくと、これまた美味。ボリュームもたっぷりで満足できます。

おかみさん餃子 380円
おかみさん餃子 380円
 こちらは一緒にいただいたもの。皮は薄目だけどしっかりしてて、餡は野菜がたっぷりでヘルシーな感じです。

 というわけで、体の芯から暖まって満足させていただいたのですが、食べに行ってからこのこの記事をあげるのにグズグズしてたせいで、もう、田舎味噌煮込みラーメンの今年の提供は、終わってしまったというか、次の期間限定メニューは、一体何になるんでしょうかね。ごちそうさまでした。

平成20年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ