たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

宮城県柴田郡川崎町 山形自動車道 古関PA(下り線) スナックコーナー

 この日は、所用で山形県天童市に向かって、実は初めての山形道を走っていたところ、少々お腹がすいてしまったのでピットイン。で、このPAのウリは、ネクスコ東日本のサイトのSA・PA情報にある黒カレーであるとか、『東京日本橋福龍[フーロン]』の看板を掲げるラーメン類だと思うのですが、いただいたのは例によって…。

野菜かき揚げの天玉そば 440円
野菜かき揚げの天玉そば 440円
 ですが、この天玉そば。つゆは、東日本ライクな醤油の濃さをさほど感じないものの、塩気は十二分にあり、後述するかき揚げにも全く負けません。そして蕎麦は、個人的に大好きな茹で麺(袋麺)。柔らかめだけど自然な食感に、こちらのは蕎麦の香りも感じられるような気がして良いですね。また 具のかき揚げは、ちょっとオイリーかつ、つゆ馴染みづらいタイプ。ボソっとしたところはなく、ちょっとしなっこわい食感です。

玉こんにゃく 120円
玉こんにゃく 120円
 こちらは一緒にいただいたもの。個人的には、玉こん(特に、スルメだしで煮た物)って、個人的には大好物なんですよね。(昔、何故か売っていた菅生サーキット売店のは行く度に食べまくったなぁ。)で、これもうまかったです。

小そば 200円
小そば 200円
 こちらは、同行者がいただいたもの。こういう小さいサイズのそばが置いてあるSA・PAって、個人的には長野道の姨捨SAくらいしか知らなかったりして。

 というわけで、ちょっと懐かしい感じがする個人的には好きなタイプのそばに、これまた大好きな玉こんにゃくをいただけて満足したのですが、それともう1つ。ここって、一般的なSA・PA価格に比べて、ちょっとリーズナブル(天玉そばだと500円以上取るとこ多いんですよね…。)なのも嬉しかったりして。ごちそうさまでした。

平成24年4月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

11 2019/12 01
S M T W T F S
2 4 6
11 13
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ