たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県矢板市 鈴木屋

 こちらにお伺いしたのって、じつはゴールデンウイークの事なのですが、連休の初っ端にに山形~福島とまわってきたものだから、半ばのこのあたりは自宅でまったりとしていたというか。で、そんな日の昼時、ラーでもいただきたいということになったのですが、遠出する気力もなく、我が家から比較的近いこちらへと。

塩野菜ら~めん 750円
塩野菜ら~めん 750円
 それでいただいたのがこちらの品。塩味で野菜が入ったバージョンは初めてだったのですが、青じそと煮干しが香るあっさり味のラーメンと茹で野菜は、悪くないコンビネーション。っていうか、デフォルトで入るチャーシューが立派なので、野菜も入っていた方がバランス取れているかもしれません。また、比較的硬質な食感の麺も旨いですし、やっぱりこちらは外さないよなぁ。

ちゃばら飯(小) 200円
ちゃばら飯(小) 200円
 こちらの定番サイドメニューであるちゃばら飯(いわゆるチャーシュー丼)なのですが、(小)サイズというのは初めて見たような気が。で、ダイエットだ何だ言っているとちょっと頼みづらいサイドメニューですが、(小)って付いていると、そのハードル、だいぶ下がりますね。あと、以前のはチャーシューの上に白ゴマがかかっていましたが、これには七味?唐辛子が。その香りと辛みが、ちょっとしたアクセントになっているような感じがしました。

中華そば 600円
中華そば 600円
 こちらは、同行者がいただいたもの。何度もいただいているにもかかわらず例によってちょっと味見したのですが、煮干しと醤油の風味って、しみじみ旨いと思います。

 というわけで、手近で済ませたと言っては失礼なのですが、逆に言うと、近所でこれだけのラーメンがいただけるというのは、かなり幸せな事なんじゃないのかなぁ、なんて。ごちそうまでした。

平成24年4月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ