たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

福島競馬場訪問記 【平成24年4月28日・飯坂温泉特別 (4歳以上1000万下)他】

入口横に掲げられた「明日への一完歩。」

 昨年3月11日に発生した東日本大震災で多大なる被害を受け、更には原発事故の影響加わり、昨年一年間はまるまる競馬開催が出来なかった福島競馬場ですが、今年は以前と同様に4月春開催から競馬が再開されることになりました。で、個人的にも待ちに待っていたのですが、いろいろと用事が重なり、開催7日目であるこの日、ようやくお伺いすることが出来ました。

※ 他の競馬場や、これ以外に福島競馬場を訪れた時の記録については、こちらの記事(というかカテゴリ)に一覧がございますので、よろしければ。


再び福島競馬場へ

【再び福島競馬場へ】
再び福島競馬場へ
 この日は、前日に山形に用事があった関係で、自宅からではなく宿泊した福島市内からお伺い。10分と掛からずに到着しました。

【入口付近】
入口付近
 数えてみると、平成22年11月以来の福島競馬場。入口付近をはじめとする至る所に、「明日への一完歩。復興の蹄音とともに、あの感動が、あの興奮が、蘇る。福島競馬、いよいよ復活!」と掲げられているのですが、これを見ただけで、既にもう、感動しているんですが。

【指定席整理券】
指定席整理券
【指定席発売開始を待つ人たち】
指定席発売開始を待つ人たち
 今回は指定席整理券配布開始約30分前の午前7時頃に競馬場に到着して入場口に並んだのですが、それほど人気のない前列の席を選んだこともあり、早い番号の整理券をゲットできました。そして入場後、午前9時の指定席発売時刻(正確にはその10分前に集合が掛かりますが。)まで館内で待つのですが、その間、後述するそばをいただいたり、専門誌を見て予想したりと。何気に、ワクワク感のあるこの時間が一番楽しいかもしれません。(それにこの日は殊更ですし。)

【今回の席からの眺め】
今回の席からの眺め
 午前9時に指定席が発売開始となり、狙っていたコンセント付きの席(54a-アと54b-ア)を無事購入。4階A指定席最前列の席で、ここから久しぶりに見る、障害コースバンケットのFKC、低い山と阿武隈川、そして清掃工場という景色に感慨無量です。ほんと、帰ってきた!!

【購入した馬券】
購入した馬券
 今回は馬券も特別仕様。台紙には三春駒と「がんばっぺふくしま」の文字が。

【食べて応援しよう!東北の畜産】
食べて応援しよう!東北の畜産
【いただいたレトルトカレーの一部】
いただいたレトルトカレーの一部
 スタンド内では、食べて応援しよう!東北の畜産というイベントが行われていたのですが、勝馬投票券の提示で抽選が出来、その結果、A賞のステーキ肉は当たらなかったものの、同行者共々レトルトカレーをゲットしました。

【パドック】
パドック
 全国でここだけの、スタンド内にあるパドックも復活。ただ、震災前とどこが変わったか具体的にはわからないのですが、以前よりも開放感が増した気がします。

【馬場内広場から見たスタンド】
馬場内広場から見たスタンド
 スタンドは地震による被害が大きかったのですが、復旧工事と同時に耐震化工事も行われました。また、それと並行して大がかりな除染作業が行われた結果、現在は安全な空間線量となっています。(測定結果については場内各所に掲示してありました。)

【馬場内広場】
馬場内広場
【震災復興祈念樹】
震災復興祈念樹
 除染のため高圧洗浄や芝の張り替えが行われた馬場内広場。ただ、以前と比べてだいぶ寂しくなってしまったというか、ターフビジョン裏側のスペースは確か以前、屋根付き椅子付き売店まで揃った観戦スペースだったかと。また、馬場内広場の一角には、日本騎手クラブから送られた福島復興祈念樹が植樹されていました。

【芝コースを走る競走馬】
芝コースを走る競走馬
【ダートコースを走る競走馬】
ダートコースを走る競走馬
 先述のとおり、施設の復旧・耐震化工事と並行して大がかりな除染作業が行われたのですが、芝コースは被災時にシート養生中だったにもかかわらず走路部分を中心とした芝の張り替えを行い、そしてダートコースや厩舎地区の砂も入れ替えられるなどの対策が取られました。

競馬場グルメ

 今回久しぶりに福島競馬場グルメを堪能したのですが、1つ大変残念な事が。1階ファーストフードプラザ内にあった『カレーショップいづみ』さんって、昨年で閉店してしまっていたんですね。こちらの牛すじカレーが大好きで、それこそ以前は毎回のようにいただいていたですが、あの味がもう食べられないというのは、何とも。

そば処 花月寿 (1階ファーストフードプラザ内)

 個人的に福島競馬場に来て真っ先にいただくものといえば、朝食としてそばが多いかと。ちなみに、1階ファーストフードプラザ内には2軒のそば屋さんがあるのですが、指定席整理券配布開始の午前7時30分から営儀容しているのがこちらのお店なので、どうしても頻度的には多くなってしまいます。

【かきあげ(そば) 410円 + 生卵 50円】
かきあげ(そば) 410円 + 生卵 50円
 それで今回はいただいたのは、こちらのかき揚げそば。つゆは、醤油の立った味付けなれど、今回のは塩気がマイルドに感じました。そして蕎麦は、若干柔らかめの食感の(多分)茹で麺。はや、つゆに良く馴染むかき揚げ、そしてスプーン3杯までの大根おろしなど、色々意味で懐かしさ全開なのですが、今回いただいたのは、つゆも大根おろしもマイルドな感じでした。

鳥ぎん (1階ファーストフードプラザ内)

 こちらも、1階ファーストフードプラザ内のお店。どこの競馬場でも定番になっているもつ煮の類いですが、福島競馬場ではこちらのお店のが有名かと。

【もつ煮 400円】
もつ煮 400円  個人的にも行く度にいただいているのですが、味噌が効きつつも甘みが控えめなあっさりした味付けが個人的には好み。また今回のはやたらと大根が入っていましたが、それがまた味染み染みのトロトロで、それはそれで良かったです。

勝鶏どんどん (1階ファーストフードプラザ内)

 こちらも、1階ファーストフードプラザ内のお店。名前のとおり、鶏肉を使った丼物がメインのお店です。

【勝鶏天丼 580円 + みそ汁 100円】
勝鶏天丼 580円 + みそ汁 100円  今回、昼食でいただいたのがこちら。ご飯の上には、大ぶりな鶏肉が2つと、サツマイモ、シシトウの天ぷらが載っていました。で、実はこのメニューは初めていだくのですが、天ぷらにされた鶏肉はフワッとした食感もあり、タレも良い塩梅で、かなりのヒット。また一緒にいただいたみそ汁ですが、具はシンプルであっさりとした味。ですが、そこがこの丼には合っているかと。

【卵とじ丼 580円 + みそ汁 100円】
卵とじ丼 580円 + みそ汁 100円  こちらは同行者がいただいた物。ちなみに、カツはチキンカツです。で、ちょっと味見させて貰ったところ、これはこれで間違いがないというか。

スタンド1階売店

 スタンド各所の売店でも、ドリンク類の他、弁当や軽食類が売られているのですが、業者さんが違うのか売店ごとに扱っている品が結構違っていたりします。

【厚焼だし玉子 310円】
厚焼だし玉子 310円  こちらは、スタンド1階の売店で購入したもので、実は同行者が毎回のようにいただいています。で、私も毎回1切れいただくのですが、素朴な感じの味が、しみじみ良いですね。

みちのく福島路ビール (馬場内広場)

 震災前は(投票所内以外の)馬場内広場にいくつか売店があったと思ったのですが、固定式なのは今やここだけとなってしまったようで。で、こちらではお店の名前どおり当地の地ビールを売っています。

【生ビール(デュンケル) 500円】
生ビール(デュンケル) 500円  それで今回は、いくつかあった種類のうちから今回は、濃い色をしたデュンケルという物を。で、お味の方は、コクと苦み豊かですが後口にキレもあり、とても美味しかったというか。

ボンガーズレストラン PukPuk(プクプク) (馬場内広場)

 固定式の売店が無くなってしまった替わりかどうかはわかりませんが、馬場内広場に出店していた移動式店舗がこちら。あとで調べてみると、福島を中心に活動するお笑いエンタ集団『みちのくボンガーズ』プロデュースのお店らしいです。(やけに人気の女装した店員さんがいるなどと思っていたら、そこの芸人さんだったんですね。)

【ステーキ串 500円】
ステーキ串 500円
 で、そこで購入して前述の地ビールと一緒にいただいたのがこちらなのですが、ビールとの相性は言わずもがな。何ていうか、これも間違いのない味ですね。

戦い済んで

【帰ります】
帰ります
 というわけで、個人的には久しぶりで、あの震災から見事復旧を遂げた福島競馬場だったのですが、福島の街に競馬が戻ってきたことが素直に嬉しく、個人的にもここでまた競馬に興じることができると思うと、本当に有り難いです。我が家から一番近いJRAの競馬場にもかかわらず、震災前は忙しさにかまけてあまりマメには来られなかったのですが、今後はできる限りここに来て、楽しみたいと思いますので。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2018/09 10
S M T W T F S
1
3 5 7
9 11 13 15
17 19 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アーカイブ

忍者アナライズ