たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 麺屋 きく凛

 前回お伺いした時、かなりの好印象だったにもかかわらず、いつでも行ける場所にあるからと安心してお伺い出来ていなかったこちらのお店ですが、今回、久しぶりというかようやくという感じで。

カレーラーメン(細麺) 850円
カレーラーメン(細麺) 850円
 それでいただいたのが、こちらのお店を知るきっかけとなったこちらの品。麺は、太麺も選べたのですが、何となく細麺でお願いしました。でもその後、「カレーのような味の強いスープなら太麺の方が良かったかも」など思いつつ待つこと少々で登場。早速スープからいただくと、サラっとした口当たりにスパイス由来と思われる粒子感があり、お味のほうはスパイシーでしっかりとカレー味ですが、無化調らしく後口はナチュラル。このあたりのバランスというか、スパイスや味の加減はさすがという感じで、細麺でも全く違和感なくいただけました。その細麺は、プリッとしつつやや硬質な食感。また具のホロトロっとしたチャーシューは、表面の炙られた香ばしさがカレーとも良く合います。そして最後は、後述の残ったライスをスープ投入。これはもう、鉄板でございますね。

Aランチ(焼餃子3コ・半ライス) 180円
Aランチ(焼餃子3コ・半ライス) 180円
 こちらは、一緒にいただいたもので、通常260円のところランチタイムはこの値段で。それで餃子は、こちらのラーメン同様ナチュラルな印象。チュルモチな皮の中には優しい味の餡。味付けは軽めなので、タレはお酢とラー油に醤油足して吉でした。

 というわけで、とてもおいしくいただいたのですが、カレー、そして餃子といった、作りようによってはジャンキーになってしまうものなのに、どちらもナチュラル!なのが印象的だったというか。以前よりメニューも増え、また夏季限定の品もあったりして、これはまた近いうちにお伺いしなくてはなりませんね。ごちそうさまでした。

平成28年6月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ