たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県さくら市 ねぎ味噌屋 【閉店】

 国道293号てさくら市から宇都宮市に入る手前というか、某巨大パチンコ店の向かい側に、つい先日(11月25日)新規開店したお店。確かここ、昔はセブンイレブンだったと思うのですが、それが閉店して別のお店になり、さらに、先日前を通ったらラーメン屋さんになっていたので驚いたというか。で、その後程なくしてまたこちらのほうに来る機会があったので、早速お伺いしてみる事にしました。それでいただいたのは、メニューに「人気No.1」と書かれた味玉味噌らーめんと、自家製ぎょうざ二人前です。(ちなみにぎょうざは、同行者含め3人でいただいたので、そのへんお間違え無きよう。)

味玉味噌らーめん 872円
味玉味噌らーめん 872円
 というわけで、まずは味玉味噌らーめんからなのですが、スープは、わりと粒子感のあるタイプで、ニンニクがちょっと効いているような感じました。ですが塩気を含め攻撃的な感じはなく、飲み干せるくらいの加減かと。また麺は自家製だそうですが、わりと加水感があり、表面がツルツルっというタイプではなく、そのためスープと良く絡んで口に入ってきます。ちなみに、同行者は「柔らかい」と申していましたが、個人的には固すぎず丁度良い食感かなぁ、と。そして具は、薄目の味付けでホロトロなチャーシューが2枚と、味玉が1.5個分。あと、味噌ラーメンに付きもののモヤシは、スープとは別に茹でたタイプでした。

自家製ぎょうざ二人前 567円
自家製ぎょうざ二人前 567円
 そして餃子は、値段のわりに結構しっかりした味。薄目ですがもちっとした食感の皮に、みちっと餡が詰まっていました。

 そんなわけで、気合いの入りまくった専門店の味!という感じではありませんが、肩の力を抜いていただける普段着のお店の味という感じで、どちらも結構美味しくいただけました。ごちそうさまです。

平成22年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ