たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 聞くところによれば、先月、こちらのメニューがリニューアルされ、味噌をメインに据え品数を絞ることになったとのこと。でもそこはさすがこちらというか、その中で、こちらのお店ではこれまでなかった白味噌をメインに使った新メニューが登場しました。

白味噌拉麺 770円(と、写真にはないけど 小ライス 60円)
白味噌拉麺 770円(と、写真にはないけど 小ライス 60円)
 されを早速いただいたのですが、まずは一口啜ったスープの第一印象は、こちらの味噌拉麺の白味噌バージョンといった感じ。元々、こちらの味噌拉麺は、(味噌や背脂などの)コクがあるけど(香味野菜などの)キレがあるといった印象を持っていたのですが、白味噌を使う事により、そこに甘味とまろやかさが加わったように感じました。また麺は、もうすっかり馴染んだ全粒粉使用の太麺。そして具は、表面が香ばしくもトロトロのチャーシューと、黄身がトロトロの味玉が半分。あと大ぶりですが柔らかいメンマがあり、これらはどれも良い塩梅で、相変わらず素晴らしいです。また、モヤシとほうれん草は、他には濃い目のスープと良く合いますね。で、麺をいただいた後は、残ったスープに小ライスを投入すれば、やっぱりというか当然というか、絶妙のマッチングでございます。

濃厚白味噌拉麺 790円
濃厚白味噌拉麺 790円
 こちらは、先日まで提供されていた『濃厚○○味噌つけ麺』シリーズの、いろんな意味で濃厚なつけ汁に似たスープのように感じました。個人的にはナッツ類を連想する深いコクと白味噌が絡み合い、更にコックリとした味になっているのではないかと。また麺と具は白味噌ラーメンと共通ですが、味の方向性は別というか、こちらはこちらで、良いですね。

 というわけで、新登場の白味噌系2品なのですが、両方とも美味しくいただきました。(あ、ちなみに、1人で2品いただいたわけじゃないです。例によって同行者と半分こしましたので。)ごちそうさまです。

平成23年5月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ