たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

沖縄県那覇市 どん亭 牧志店

 沖縄滞在2日目の夜。前の記事のとおり、琉球料理と泡盛の古酒(クース)を堪能して宿に戻ったのですが、その後、宿でダラダラと呑んでいると、だんだんと小腹が…。そんな時、今回の宿の近くで見かけた、外観はいかにもチェーン店といった雰囲気で、看板には沖縄そば・牛丼。カツカレーと大書きされていたこちらの事が頭に浮かび、お伺いする事にしてみました。

沖縄そばミニ牛丼セット 600円 + 温泉たまご 50円
沖縄そばミニ牛丼セット 600円 + 温泉たまご 50円
 で、いただいたのは写真のセットなんですが、まずは沖縄そばから。つゆは、調味料感がけっこうありますが、基本的にはあっさりとした味付け。そばは、縮れの強い平べったい形状で、その食感が、うどんというか中華麺というか。また、具の肉は一見すると身の所ばかりとおもいきや、噛むと真ん中に脂っぽい層があり、そこがねっとりと歯に絡みつきます。あと、セットのミニ牛丼は、甘じょっぱい味付けは全国共通と思いきや、どこかスパイシーというか、内地の牛丼とは微妙に違う味付けに思えました。

 というわけで、チェーン店にも異国情緒を感じ満足したのですが、散々飲み食いした後にこのセットは、さすがに食べ過ぎました…。ごちそうさまでした。

追伸

 帰ってから調べたところ、こちらのお店は、神奈川県内に2店舗、沖縄県内に5店舗ある(訪問当時)チェーン店と言う事が判明。また、現在は、同グループの焼き肉チェーン店の方に力を入れているようで。それにしても、関東と沖縄って、面白い店舗展開ですね。

平成22年11月訪問


おまけ 沖縄県限定販売のお酒類

(左)アサヒ南国チューハイ レモンとシークァーサー 148円、(中)オリオン リッチ 137円、(右)アサヒ南国チューハイ アセロラとシークァーサー 148円
(左)アサヒ南国チューハイ レモンとシークァーサー 148円、(中)オリオン リッチ 137円、(右)アサヒ南国チューハイ アセロラとシークァーサー 148円
 こちらは、那覇市のコンビニで購入した物。(宿に戻ってダラダラ呑んでいたものです…。)チューハイ2本はどちらもシークァーサーの酸味が爽やか。それに加えて、レモンの方はレモンの酸味でさらに酸っぱくキレキレに、アセロラの方は独特の香りと軽い甘味で飲みやすくなっているかと。それからオリオン リッチは、第3のビールというか、リキュール(発泡性)(1)で、発泡酒に大麦スピリッツを加えた物だそうで、お味の方も、そんな感じで。

 あと、買いはしなかったコンビニで売っているおでんには、テビチとか沖縄独自のタネがかなりあるんですね。っていうか、画一化の象徴のようなコンビニチェーンですが、実は、結構ローカルな商品(特に食品類)も売っていたりするわけで、コンビニを覗くのも旅先の楽しみの一つだったりします。

平成22年11月購入

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
3 5 7
9 11 13
15 17 19 21
24 25 26 27 28
29 30

アーカイブ

忍者アナライズ