たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

沖縄県中頭郡西原町 西原そば 坂田店

 今回沖縄に来た用事というのが中頭郡西原町というところであるのですが、その用足しの前に、昼食にとお伺いしたのがこちらのお店。何ていうか、観光客が来なそうというか、地元の人が普段食べに来る食堂と言った趣の店構えに惹かれて、つい駐車場にクルマを入れてしまいました。

西原そば(大) 700円
西原そば(大) 700円
 で、店内に入りお品書きを見ると、そば類の他に定食(ポーク卵のように当地独特の物なども)や丼物などまさしく大衆食堂の趣なのですが、その中にお店の名前を冠した西原そばというのがあったので注文。程なくして運ばれてきたものは、大盛りのそばの上に、テビチ(豚足)、ソーキ(豚あばら肉)、三枚肉(豚バラ肉)が一つづつと、沖縄そばの具としては個人的に初めて見るレタスが載っていました。それで早速いただいてみると、そばは個人的に沖縄そばからイメージするゴワッ・ボソッとした啜り心地・噛み心地ではなく、中華麺に近い食感で食べやすい印象。また、灰汁っぽい風味も感じられないので、鹹水を使って製麺したものでしょうか?またつゆは、それなりに調味料感もありますが、だしの香りも感じられ、そばと同じく食べやすい印象。そして具は、テビチは皮がトロっとしていて、ソーキはホロっと骨から外れ、三枚肉はプリッとした食感で、どれも丁度良く味付けられているように感じました。また、レタスがそばと結構合っているというか、ボリューミーな肉系の具の、丁度良い箸休めになっているのが良かったです。

沖縄そば(並) 450円
沖縄そば(並) 450円
 こちらは、同行者のいただいたもの。名前のとおりノーマルな沖縄そばです。

 というわけでお店の第一印象同様、そばの味も、まさしく普段地元の方々がいただいている味といった印象で、今回そんな味をいただけたことに、個人的には満足いたしました。ごちそうさまです。

平成22年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ