たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 博多 龍ノ髭 宇都宮店

 先日お伺いしたばかりだったのですが、今回は相方と共にお伺い。それでその時に気になった『黒』と『鰹』をいただきました。

黒味玉入り(博多細麺・バリカタ) 880円
黒味玉入り(博多細麺・バリカタ) 880円※向きが逆で申し訳ない
 で、前回お伺いした時に気になった『黒』をいただいたのですが、先日いただいた『白』にマー油が加わった物でしょうか。元々の豚骨白湯スープが濃密というかしっかりした味なので、加わったマー油は丁度良いアクセントといったところで、これも旨いですね。そしてバリカタの麺は、前回程ボリボリしないような気がしましたが、個人的には丁度良い茹で加減で問題なし。あと具は、白と同様のトロトロチャーシュー・モヤシ・九条ネギ・キクラゲなんですが、やっぱりこちらのラーメンにはモヤシが合いますね。あと、味玉は相変わらず良い塩梅でした。

鰹(九州中細麺・ふつう) 800円
鰹(九州中細麺・ふつう) 800円
替玉(九州中細麺・かためん) 130円
替玉(九州中細麺・かためん) 130円
 また、いただいている途中で、相方がいただいていた『鰹』を少々味見させて貰ったところ、これがまた。濃密な豚骨に鰹の魚介風味が加わり、何とも分厚い味というか。元の豚骨スープが濃密だけそれほどクセがない分、裏に回って味の屋台骨をグググっと支えているイメージで、その上で鰹がギュンギュン来る、みたいな。一般的な豚骨魚介系とはちょっと違う感じがして、これは美味しいですね。なので、食べ終わった丼を交換して、お行儀悪いのは承知で替え玉はこちらに投入。改めて『鰹』を堪能させていただきました。

 というわけで、両方ともたいへん美味しくいただきましたが、やっぱり、『焼きラーメン』も気になる今日この頃。今度は何時、お伺いできるかなぁ。ごちそうさまでした。

平成22年11月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2019/08 09
S M T W T F S
1 3
6 9
12 15
18 20 22
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ