たひお備忘録

とりとめのない趣味の、とりとめのない活動記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県佐野市 ラーメン 山岡家 佐野店

 以前、こちらでいただいたことのある『玉子かけご飯』ですが、レギュラーメニューになったのか、それとも、ただいま販売中の限定メニューである『プレミアム塩とんこつ』が終わるまでかどうかは判りませんが、まだ券売機に残っていました。

 というわけで今回は、その時(というか、その次に特製味噌ネギと一緒にいただいた時に)試してみたいと思った、辛味噌とのコラボをば。

辛味噌ネギラーメン(激辛・脂普通・味薄目・麺普通) 790円
辛味噌ネギラーメン(激辛・脂普通・味薄目・麺普通) 790円
玉子かけご飯 200円
玉子かけご飯 200円
 で、結論から言うと、特製味噌ネギと一緒にいただいた時と同様、今回も、残念ながらちょっと微妙な結果になってしまいました。特製味噌ネギの時と同様にネギと海苔を移植した段階では結構イケたものの、汁との取り合わせが、不味くはないんですが何となくボヤっとした感じになってしまうのが…。「恐るべし生玉子」、といった感じの味ですねぇ。ただ、辛味噌を激辛でいただく時、個人的にもっとも訪問回数の多い宇都宮長岡店だと「味うすめ」で丁度いい感じになるので今回こちらでもそれでお願いしたのですが、こちらでは「味普通」の方が良かったかかなぁ、なんて事も思ったりしたので、そのあたりの影響もあるのかもしれませんがね。あと、こちらの辛味噌ネギをいただいてみて思ったのが、前述の味の濃さに加えスープの味というか、辛みと脂とタレの加減も若干違う感じがしました。特に辛みの感じ方が、あちらは一口目からスパーンと辛みを感じるのですが、こちらは、一口目はマイルドだけど辛み自体は後からズズーンと、しかもあちらよりも最終的には強く来るような感じがします。そんな、お店というか作り手による違いを味わえるのが、山岡家の食べ歩きの面白いところだったりすると思うのですが、もっとも、山岡家でこんなマニアックな比較をして一人で納得しているなんて、人としてどうなんでしょうかね…。

 ごちそうさまでした。

平成21年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいるアラフィフのオッサン。
ラーメン・そば・うどんなどの食べ歩き、乗り鉄、競馬の旅打ち、モータースポーツ観戦、PC自作など嗜んでいます。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

05 2020/06 07
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

アーカイブ

忍者ツールズアクセス解析