たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県那須塩原市 ふうふう亭

 今年のラーメン食べ納めはふうふう亭さんにしようと思い、大晦日のお昼時にお伺いしましたが、それにしても、大晦日だというのに(大晦日の所為か?)かなり混んでますねぇ。

 で、席についてお品書きを見ると、またメニューがちょこっと替わっていたりしたのですが、今回は、こちらの合わせスープを堪能したかったのと、久しぶりに噴火めしがいただきたかったのでそれとの相性を考慮し、ネギ塩ラーメンをチョイス。それと、同行者は、今回メニューに加わった背ぬき味噌ラーメン。そして、サイドメニューに、前回久しぶりにいただいて同行者共々改めて美味しさに感激した鶏の唐揚もいただきました。

鶏の唐揚 147円 × 2個
鶏の唐揚 147円 × 2個
 混んでる為、待つ事暫しで、まずは鶏の唐揚が登場。アツアツをかぶりつくと、外はカリッと香ばしく、中はとってもジューシーで、やっぱり美味いよなぁ。

ネギ塩ラーメン 693円
ネギ塩ラーメン 693円
 と、唐揚を堪能していると、ネギ塩ラーメン登場。まずスープからいただけば、やっぱり、ここの合わせスープは、たまらないなぁ。それと、食べ進むうちに、上に載った黒ネギの醤油とゴマ油がだんだんとスープに混ざってきて、これがまたいいんですよ。

噴火めし 441円
噴火めし 441円
 で、あっと言う間に麺を食べ尽くし、最後は、噴火めしで締め。黒ネギの味と香りが溶け込んだ塩味の合わせスープで作る噴火めしは、もう、何も言う事はございません。ただただ、感動でございます。

背ぬき味噌ラーメン 630円
背ぬき味噌ラーメン 630円
 それから、同行者の頼んだ背ぬき味噌ラーメンもちょっと味見させて貰いましたが、こちらは通常の味噌ラーメンよりも、背脂がない分だけシャープな感じ。更に、天盛りの糸唐辛子がピリッと効いてて、何とも心憎いというか。
これで噴火めしやったら美味しそうですねぇ。

 というわけで、今年最後のラーメン、堪能させていただきました。これで、良い年越しが出来そうです。ごちそうさまでした。

平成20年12月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ