たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県鹿沼市 麺 匠仁坊

 鹿沼に一昨年(2007年11月)オープンして以来評判の(というか、オープン前から某ラーメン本に取り上げられるなど話題になっていた)、匠仁坊(しょうじんぼう)さんです。

 個人的にもかねてから気になっていたお店で、今回ようやくお伺いすることができました。で、こちらのお店はそば殻を練り込んだ麺が有名なのですが、お店にお伺いしたのが午後1時頃だったので限定20食のそれにはありつけませんでしたが、替わりに、最近メニューに加わったらしい、塩ラーメンをいただくことにしました。

塩ラーメン 630円
塩ラーメン 630円
 その塩ラーメンは、下部がスッとすぼまった、そば丼のような形の器に入って登場。まずは、薄茶色をしたスープからいただくと、表面に浮いた油はラードをベースにしているとのことで少し重めコッテリ感、それに、節系の香りを感じます。そして味わえば、鶏の旨味とあまりカドが感じられない塩味が、鶏のコラーゲンを感じるややトロミのある口当たりと共に、口の中に。
いやぁ、これは美味しいスープですねぇ。そのスープに合わせる麺は自家製で、24番の切り刃を使用したという極細ストレート麺。ツルっとしていて、適度な噛み応えも感じられ、スープとの相性もバッチリだと思います。具は、@状のチャーシューと、しっかりと味が入った極太のメンマなど。また、中央に載せられた微塵切り白ネギが、食べ進むうちに全体に広がって、その揮発性の香りが、スープの油とよく合っているように感じました。

 というわけで、とっても美味しい一杯で、満足させていただきました。ごちそうさまです。

平成21年1月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ