たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

大阪府大阪市 上六庵 (大阪上本町駅 改札内)

 前の記事で書いたとおり、今回、近鉄のビスタカーに乗ったのですが、近鉄に乗ったついでに駅構内にある立ち食いうどんでもいだだきたいと思って調べたところ、近鉄は日本の私鉄の中で一番路線長が長いにもかかわらず、駅構内の立ち食いうどん店が、ものすごく少ないんですね。(このてのお店は、JR、私鉄、JRや国鉄から路線を引き継いだ第3セクターに関係なく、全国的に数を減らしているため仕方ないところもあるのですが。)で、終点の大阪難波駅構内にお店は無かったものの、大阪難波駅の2つ隣。かつてのターミナルで、大阪難波開業後も数多くの列車の終始発駅であった大阪上本町駅構内にはそのお店があることがわかり、大阪難波駅で一度改札口を出てから、改めてお伺いすることにしました。

 そのお店は、大阪上本町駅の改札口内にあり、入口の所にはなんと、「『某グルメサイト』話題のお店」というステッカーが貼ってありました。で、入店する前に、その横に置かれた券売機で食券を購入するのですが、問題は何をいただくか。「当地らしくきつねうどん(しかも期間限定でお揚げさんの大きさが大きくなっていた)にするか。いや、海老を衣で太らせたであろう大阪らしい天ぷらも良いな。あ、スタミナうどんそはや黄いそばもある!更には、ここのお店は伊勢に通じる近鉄らしく伊勢うどんもあるのか!!」と数秒ほど思案した結果、個人的に、西日本に来ると必ずと言って良い程いただくこちらの品の食券を購入することに。

肉うどん 420円 + 温泉卵 80円
肉うどん 420円 + 温泉卵 80円
 わりと注文が集中したためか、食券を提出してからちょっとだけ待ってから登場。カウンター中央の受け渡し口横にサービスの天かすが置いてあったので、有り難く頂戴しました。それで早速、大阪らしい色が薄めのツユからいってみたところ、出汁感が結構感じられ、味付けは濃いめ。また、ウドンは冷凍物でょうか、それっぽいコシがあり、このあたりは大阪のうどんっぽくない気も。そして、具の牛肉は、その風味が若干ワイルド。もっとも、出汁の風味と合わさって、いかにも「肉うどん食ってる感」が悪くありませんが。

 というわけで、ごちそうさまでした。

平成29年8月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ