たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県宇都宮市 あたりばちラーメン

 宇都宮で昔から味噌ラーメンで有名なお店の、あたりばちラーメンさんです。実は、名前は以前から知っていたのですが、宇都宮市内で夜のみの営業ということでなかなかお伺いする機会が無く、今回ようやく念願を果たせました。

 お店に着いたのは木曜日の午後9時30分頃だったのですが、結構なお客さんの入り。ボックス席は2つとも、カウンターも半分以上は埋まっていました。カウンターに座り、味噌ラーメンをお願いすると、目の前のオープンキッチンで調理開始。こういうふうに、目の前で作ってくれるのって、いいですねぇ。待ち時間もあっという間で、みそラーメンが登場しました。

みそラーメン 650円
みそラーメン 650円
 そのみそラーメン。まずは一口スープからいただくと、そのお味は、塩分強めの味噌が効いた、(個人的な感覚では)どちらかというとあっさりスープに、若干のニンニクの風味と、炒めたモヤシとタマネギと挽肉の旨味が溶け込んだもの。何ていうか、個人的には懐かしさを感じる味で、とても美味しいです。また、麺を啜れば、縮れのついた中太麺は、打ってから熟成させているのかゴワッとした固めの食感で、そこがまたスープとよく合ってますねぇ。そして上に載る具は、前述の炒め野菜の他、ホロホロっとした食感のチャーシューと、飴色に煮染まったメンマと、小口に切った白ネギ。特にメンマは、色は濃いけれど味付けは丁度いい塩梅で、食感も柔らかく美味でした。

 というわけで、老舗の味噌ラーメンを堪能したのですが、最近の凝った味噌ラーメンもいいけど、こういうシンプルというか、オーソドックスな味噌ラーメンもいいですねぇ。食べてる間、子供の頃に食べた味噌ラーメンの事や、20数年前に始めて行った北海道で食べた味噌ラーメンのことなど思い出してしまいました。また、今回いただいた味噌ラーメンは、こちらのお店では素のラーメンにあたり、トッピングの類も豊富にあるので、次にお伺いする機会には、今回いただかなかった餃子(こちらも美味しいらしい)と共に、是非試してみたいと思います。

 ごちそうさまでした。

平成20年10月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 3
6 8 10
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ