たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県小山市 ラーメン 山岡家 小山田間店

 今回は、普段いただかないシリーズ(って、勝手にシリーズ化してますな。)の第三弾。第一弾で醤油ピリ辛ネギ、第二弾で塩+バター+コーンときましたが、第三弾の今回は、味噌ネギ+バターを試してみました。ちなみに、こちらの特製でない味噌(ノーマル味噌)ですが、山岡家に通い始めた頃(まだ宇都宮に鶴田店しかなかった頃。)何度かいただいたのですが、その後特製味噌と出会ってからは、一度も食べていなかったかと。

味噌ネギラーメン(脂普通・味普通・麺普通) 690円 + バター 50円 + 半ライス 110円
味噌ネギラーメン(脂普通・味普通・麺普通) 690円 + バター 50円 + 半ライス 110円
 というわけで、記憶の中にある味と比較しながら食べたのですが、印象としては、「こんなに美味しかったっけ?」。確かに、特製味噌と較べるとまろやかさは控えめでダイレクトに塩分を感じるんですが、逆にそれがキレがよい印象に繋がっていますし、また、昔は結構気になった酒精の臭いも感じられなくなっているし。ひょっとして、かなり改良されてます?以前は特製味噌の方が明らかに美味しいと感じたので、100円余計に払っても特製味噌を食べたかったのですが、今回ノーマル味噌をいただいてみて、もはや、味の好みで選んでもいいかな、なんて思いました。それから、今回も入れてみたバターは、前回の塩と同様に個人的にはラーメン自体にはあまり影響を与えないような気が(スープが強くて、一個くらいじゃ「あ、バターの風味がする」くらいにしか感じなかった。)しましたが、ライスと一緒に食べると効いてきますね。バターの絡んだ海苔とネギを豆板醤を少量混ぜたライスと一緒にいただいたり、最後は、それに残った汁をかけていただいたんですが、バターの風味でライスが一層美味く感じました。

 そんなわけで、普段いただかないシリーズ第三弾だったのですが、やっぱり、普段食べないのも、たまには食べてみないと駄目ですねぇ。特に今回は、思った以上に堪能したもので。ごちそうさまでした。

平成20年11月訪問

 それにしても、朝3時半から、しかも、これから静岡まで行くっていう時に、何やってんでしょうかね、オレ。

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
2 4
6 8 10
12 14 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アーカイブ

忍者アナライズ