たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

栃木県佐野市 佐野らーめん 利休

 佐野プレミアムアウトレットに程近い、国道50号沿いのお店、利休さんです。実は、某ラーメン本にて初めて知ったお店なんですが、何でも、従来の佐野ラーメンとはひと味違ったラーメンを出しているお店とか。で、今回は、初訪問なので、店名を冠され、おすすめと書かれた、特製利休麺を塩味でお願いしました。

特製利休麺(しお) 880円
特製利休麺(しお) 880円
 登場した特製利休麺は、節系の良い香りが漂ってます。無科調のダブルスープとのことですが、味わってみても、動物系の旨味もと共に、魚系の旨味と香りを強く感じました。今回いただいたのは塩味なので、余計に素材の味と香りが伝わってくるような気がします。それにしても、美味しいスープですねぇ。麺は縮れが強く、密度が高そうな食感。具は、とろちゃーしゅう、炙りちゃーしゅう、味付玉子、細切めんま、白髪ねぎ、貝割れ菜、なると、海苔と豪華に載ってます。二種類のチャーシューは両方ともトロトロ系で、味付玉子の黄身は半熟。細切りのメンマは歯応えがあり、ネギと貝割れ菜はシャキシャキ。と、食感もバラエティーに富んでますね。途中から卓上の特製スパイスを投入すると、香ばしい魚の風味と唐辛子のパンチが加わって、さらに美味しいです。

 というわけで、確かに一般的な佐野ラーメンとは違った感じですが、とても美味しいラーメンをいただくことができました。ごちそうさまです。

平成20年2月訪問

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
2 4 6
10 12
14 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ