たひお備忘録

惑い迷える40代の、食べ歩き、競馬の旅打ち、城巡りなんかの記録。
【タイトル題字:細身のシャイボーイ様】

秋田県横手市 らーめん へのかっぱ

 暫く続いてきた、用足しついでに鉄道メインで北海道に行ってきた時の話ですが、この記事が最後になります。

 それで北海道からの帰りは、苫小牧からフェリーに乗って秋田まで来た後、ひたすら鈍行列車で(復路は青春18きっぷを使いまして…。)帰ってきたのですが、その途中の横手駅で、乗り換え時間がかなり出来、しかも丁度お昼時となることが計画段階で判明。ならばついでにと、名物の横手焼きそばをいただく事にしてネットで調べたところ、駅の近くにも美味しそうなお店が結構あるのが判ったのですが、その中から今回は、ラーメン店でもあるこちらにお伺いすることに。で、お目当ての横手焼きそばの他、折角なのでラーメンもいただきました。(ちなみに、1人で丸々2人分いただいたのではなく、相方とシェアさせて貰いましたので誤解なきよう。)

横手やきそば 480円
横手やきそば 480円
 そんなわけで、まずは横手焼きそばからなんですが、まずはソースがたっぷりというか、かなりジューシーなくらいに絡んでいたのにちょっと驚きました。でも、いざいただいてみると、そのソースに甘味があって、これが実に美味しいんですよね。麺は太めでモチっとした食感で、具のお肉は当地では多い挽肉ではなくバラ肉で、野菜はキャベツとモヤシ。そしてそれらを炒める時には、表面に掛かっている甘口のとは別の辛口のソースを使っているとのことで、麺と具に染みたスパイシーなそれが、食べ進む打ちに表面の甘口のソースと混ざり合って、これもまた。そして最後はお約束の、目玉焼きの黄身を崩していただけば、もう、トロトロでございます。


へのかっぱ特製らーめん(辛口醤油味) 650円
へのかっぱ特製らーめん(辛口醤油味・デフォルトで中盛) 650円
 次に特製らーめんですが、まずはスープからいただくと、辛口だけあってハッキリとした辛味を感じます。ですがその背後には、ベースのスープのアッサリとした旨みに、具材のタマネギと挽肉?を炒めたコクが加わっていて、何とも重層的なお味になっているような。麺は中太で、若干固めな噛み応え。軽いというよりは重量感のある食感の麺ですね。具は、辛味の効いたスープと良く合うモヤシがたっぷりと。他には、小振りですが柔らかく味の染みた(個人的には丸信系のを思い出す)チャーシューとメンマなどですが、その他にも、辛味の効いた肉味噌様の物が天辺付近に載っていて、途中から混ぜていただくとまた違った味わいがありました。

 というわけで、焼きそばもラーメンも、とっても美味しくいただきました。ごちそうさまです。

平成22年8月訪問

【横手駅に入線するJR奥羽本線の普通列車】
横手駅に入線するJR奥羽本線の普通列車


新日本海フェリー フェリーしらかば 船内レストラン

 前述のとおり、北海道の苫小牧からから本州の秋田へとフェリーで渡ったのですが、その船内でいただいた夕食がこちら。ちなみにこちらの航路では、朝・昼・夕食ともレストランでの食事はバイキング形式のみとなっているのですが、他にも、お気軽な『カフェ』や、4~10月の間はコース料理のいただける高級な『グリル』もあります。

夕食バイキング 1,800円 と 生ビール 400円(夏休み特別価格・通常は500円)
夕食バイキング 1,800円 と 生ビール 400円(夏休み特別価格・通常は500円)バイキングの料理(じゃがバター塩辛添え)バイキングの料理(サラダ~ドレッシングかけ過ぎとバゲット)
バイキングの料理(札幌椀子味噌ラーメン)生ビールの機械
 で、こちらのバイキングですが、これが結構美味しゅうございまして。中でも、鮭の香草焼きとビーフシチュー、カボチャのグラタンは個人的にかなりのヒットで、他にも、じゃがバターはちゃんと塩辛が付いているのが泣かせますし、シメにぴったりな札幌椀子味噌ラーメンなんていうのもありました。それと生ビール(別料金)が面白かったというか、生ビールは機械がジョッキに注いでくれるのですが、これがまた上手なんです。昔、接客業をしていたことがあって、生ビールの注ぎ方には一家言あったのですが、ジョッキを機械に置いてボタンを押すだけでクリーミーで持ちの良い泡が出来るなんて、ちょっと感動いたしました。(おかげで何度も買いに行ってしまいましたが…。)

 そんなわけで、去りゆく北海道の思い出を噛み締めつつ船内でいただく夕食は、何とも良いものでした。ごちそうさまです。

平成22年8月訪問

【秋田港に到着したフェリーしらかば】
秋田港に到着したフェリーしらかば

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

このブログの管理人

HN:
馬 たひお (@uma_tahio)
性別:
男性
趣味:
このブログのとおり
自己紹介:
栃木県のちょいと北の方に住んでいます。
競馬が好き。食べること飲むこと全般が好き。なので、競馬場で飲み食いしている時が、一番幸せです。

【ご注意】 このブログに記載された情報は訪問当時のもので、現在のものとは異なる場合があります。あしからずご了承ください。

ツイッター

ブログ内検索

カレンダー

09 2019/10 11
S M T W T F S
2 4
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

アーカイブ

忍者アナライズ